ユダヤ人大富豪に学ぶ3つの習慣 106

行動1つ1つに意味を持たせる

お金を得る人というのは、いちいち行動に意味を持とうとする。意味を考える。場合によっては鬱陶しいかもしれません(笑)僕も1つ1つ意味を考えるようにはなってきました。

 

「いちいち意味を考えるなんて面倒くさい」という方もいるかもしれませんが、もし「お金持ちになりたい」という考えがありましたら、ユダヤ人大富豪の教えてとして耳に入れてもらえたらと思います。

 

先日、1泊のキャンプに行ってきたのです。ただ「楽しそうだから」という理由でキャンプすることが悪いだなんて思いません。しかし僕は、いちいち意味を考えます。

 

①1年間に3回のキャンプ。できたら2泊3日をすると、人間の健康寿命は格段に上がると本で読みました。それだけ健康に良いということです。まず、紫外線に当たる時間が自ずと増えます。  

僕はリラクゼーションの仕事は屋内。リラクゼーション業以外は、基本的にPCに向かっています。意識して紫外線を浴びる必要性があります。  

紫外線の浴び過ぎはもちろん良くないですが、浴びなさ過ぎも良くありません。低体温になりがちなので、免疫力の低下に繋がります。  

②いつも料理は妻任せです。が、キャンプは3人で共同作業です。共同作業をすることによって、家族の絆が深まります。  

③いつもと違う脳を使うことによって、新しいアイデアなどが浮かぶかもしれない。ルーティンという作業も大切ですが、時には違う行動をして脳を活性させるのは良いことです。  

④自然に身をおくというのは、マイナスイオンを浴びることになり、精神のリラックスに重要。  

⑤高速は使わず、あえて下道を使う。スマホなどをいじれない環境で、家族の会話も弾む(うちは車内にテレビはありません)

 

 ②⑤は家族について書いております。家族仲が良いというのは、お金を稼ぎ続ける上でかなり重要であります。

 

家族がギスギスしていると、そこでエネルギーを持っていかれますからね(^_^;)

 

素直なことと、自分で考えないことは違う

素直なことと、鵜呑みにするということは紙一重ですね。

ユダヤ人大富豪は、簡単に鵜呑みにはしません。かなり慎重です。

 

例えばテレビ報道の裏側に、何かしらの情報操作があるのでは?と、常に頭を使う。

信頼している友人が持ってきたビジネスの話しも、「信頼している友人だから」というだけで信頼しない。

 

何故なら、人間は過ちを侵す生き物です。

信頼している友人が騙さなくとも、友人が騙されている可能性もあります。

 

疑うという言葉は悪いのですが、きちんと自分の頭で考えるということです。

 

「テレビでやっていたから」

「著名人が言っていたから」

「信頼する友人の話しだから」

 ではなく、自分の目を養い続け、自分の考えを信じることが大切。

 

以前、信頼する友人があるビジネスの話しを持ってきました。

クローバーコインという仮想通貨です。仮想通貨がメチャクチャ盛り上がっていた時期です。調べれば分かりますが、業務停止処分になりました。

ネットで散々調べた結果、どう考えても「怪しい」ではなく「100%おかしな話し」でした。「100%クロの仮想通貨」でした。この100%は揺るぎありませんでした。

でも、友人は完全に信じきっていて「あ〜新しすぎて分からないか〜^^;」という反応でした。

信じきっている人に何を言ってもダメです。言えば言うほどトラブルの元になります。

冷たいようですが、自分で失敗という経験をしなければいけません。
案の定、それから数ヶ月で業務停止処分になり、返金作業も滞っているようです。

友人は、良くも悪くも素直でした。心の底から「良かれ」と思って持ってきた話しでしたが、どこをどう切り取っても、僕からは「クロ」のビジネスでした。


世の中には確かに、ビックリするような儲け話しはあります。
聞いたことのない話しは、闇雲に疑えと言うのではありません。
常日頃から、アンテナを張り、真実を見極める目が大切になります。

 

右脳と左脳を使い、なりたい生活や自分になる

なりたい自分。目標とする生活を心の底からイメージする洗脳力。

 

これはもう目に見えないスピリチュアル的な話しになります。

右脳的思考・左脳的思考、お金持ちになるには、どちらも必要だと思っています。

 

頭を使わないで、パワースポットに行って「ツイテル!ツイテル!」と言っているだけではダメ。

 

目標とする生活のために日々努力しているが、いつもどこかで「でも現実的に無理だろうな…」と思っているのもダメ。

 

僕は両方が必要だと思っています。

ちなみに僕は、自分が作成したドテラの報酬プラン動画を観ると「できないわけないよね」と思えるのです。

まずはこれが大切です。そしてその「できないわけないよね」の根拠づけを頭を使って行動するのです。

 

暗いのですが、良かったら観てやって下さい!

「ツイテル!ツイテル!」ばかりに偏り気味な方は、「ツイテル!」と思える根拠を作る必要があります。

 

これだけのことをしているのだから、うまくいかないわけがない。と思えるくらいのことをしているか?それを振り返ってみましょう!

 

メチャクチャ努力しているけど、いつもどこかで「でも無理だよね」が頭をよぎる方。

 

自分がテンション上がる人の動画を観たり(僕とかww)、自分で決めたパワースポットに行くとか、モデルとなる生活がイメージできる映画や雑誌を読むとか。

「自分にもできる!!」という洗脳を、自らしてみて下さいね!

 

まとめ

①行動1つ1つに意味づけをして、考える癖をつける。

 

②どんなにうまい話しでも、簡単に鵜呑みにしない。自分の頭で考える。

 

③「なりたい生活」ができるイメージを持つ。その根拠になる行動を伴わせる。




自己紹介 

●中和田收(なかわだおさむ)

●茨城県在住

●1968年10月15日生まれ

●2004年・リラクゼーションサロン・グリンブルー開業・現在web集客コンサルティング・web集客代行業・webデザイン業・セミナー講師などをしております。2019年より、避けていたドテラビジネスを本格的に開始。

ドテラ製品購入はこちらから。製品カタログが欲しい方は送ります。

下のLINEからご連絡くださいね😀

https://www.mydoterra.com/osamunakawada/#/

 

中和田收プライベート・健康関連ブログはこちらをクリック!

 

●中和田收Facebookはこちらをクリック

 

●中和田・ビジネス関係YouTubeはこちらをクリック

 

●中和田家・記録的自己満YouTubeはこちらをクリック

 

少しでも興味湧きましたらLINE@登録宜しくお願い致します。しつこい勧誘などしませんのでご安心くださいね😀

友だち追加