ドテラビジネスへのお問い合わせ 119

色々聞きたいことへの返答です

車などで聞けるよう、動画もあります!

昨日、4人の方からお問い合わせを頂きました。

LINEでお返しできることは返したのですが、ちゃんと丁寧に返した方がいい内容もありました。

 

僕の考えやポリシーなどにも関係あります。

僕はドテラをビジネスとして捉えていますので、僕から入会してくれたらそれはそれは嬉しいです!!!

 

ですが、できないことや「あえてしないこと」

それをきちんとお話しさせて頂きます。

 

本当に儲かるのですか?

これは良く聞かれることで、他の記事でも何度でもお話ししていますが、初めて見た方は気になるところかと思います。

きっとこれからも聞かれるかと思います。

 

僕はブログやHPでも「必ず儲かります」「絶対儲かる」「誰でも簡単」などという表現はいっさいしておりません。

僕がそう思わせた文面だとしたら、申し訳ありません💦

簡単に「本当に儲かりますよ」なんていう話しは、100%詐欺です。もしくは100%犯罪です。

 

プロ野球選手って、お金持ちのイメージありませんか?

「プロ野球選手です」なんて言われたら、「おおーーー!!」となりますよね。

 

そのプロ野球選手、1軍で1度も試合に出られなくて退団していく人は7割と言われているのです。

 

2軍の年俸は最低440万円です。

個人事業主扱いなので、スポンサーがつかなければ道具は自分持ち。

交通費も自分持ちです。

 

実質、サラリーマンより低い年収の人もたくさんいるのです。

プロ野球選手になれば、誰でも儲かるなんてありません。

 

ネットワークビジネスも同じこと

年間10億円稼ぐ人もいれば、99%は年収500万以下だそうです。

その500万も、製品の買い込みや、経費をかけ過ぎの500万もおります。

 

99%は無理と言われても、なぜ僕は参入したのか?

その99%の中には
●「ただの愛用者さんもたくさんいる」
●「言い訳が上手で、ビジネス活動しない人がいる」
●「セミナーや勉強会には行っていて製品知識は完璧だが、肝心のリクルート活動はできていない」
※リクルートとは、ビジネスに入会してもらえるよう声をかけること。
●「闇雲に友人や知人に声をかけまくっている人がいる」
●「1年ももたないで諦める」

 

僕は自分のやり方で1%に入る確信しかないのです(笑)

いや、笑ってもらってけっこうです(笑)

 

確信できるのは、15年間、自分のビジネスで成果を出してきて、今でもビジネスを研究しているからです。

 

プロ野球選手にはなれません。

売れっ子芸能人にはなれません。

ビックリする発明をして特許は取れません。

ベストセラーの作家にもなれません。

 

しかし、ネットワークビジネス。

しかもドテラなら、「WAO!!!!!」という収入を得られる自信があります。

  

お会いしたいので〇〇まで来てもらえますか?

これはですね、僕としても可能性があるのならどこでも行きたい!!という気持ちを抑えています。

 

何故なら、仕事を1日空けなくてはいけない遠さだからです。

ごめんなさいね💦

 

しかも、絶対に入会するとは限りませんし、入会してもしただけの場合もあります。

 

ネットワークビジネスで被害者になってしまう人の行動パターンの1つ。

「可能性があればどこまでも行く」

 

これを繰り返していると、会いましょう貧乏(交通費・お茶代・食事代)になります。

そこに関わる時間も膨大です。

これ、ネットワークビジネスを一生懸命している人で少なくありません。

 

アロマ勉強会はないのですか?

僕のアップグループは、積極的にセミナーや勉強会などは開催しておりません(笑)

グループによっては、ガンガンにセミナーや勉強会を開催しているところもありますね。

 

これは、ガンガンに開催しているグループを批判するわけではないと前提にお話しします。

 

セミナーや勉強会にガンガン出ていると、「もっと製品が欲しい!」という気持ちになる可能性が高いです。

それは僕もそうです。

 

特に女性は、理屈で買い物をするのではなく、感情で買い物をする生き物です(そうでない人もいますが)

「新しい製品が出たので、集まって勉強しましょう!!ビジネスしているのに製品を説明できないなんてダメ!!」

 

これ、一見まともな言葉ですが、これをまともに聞いていると、どんどん製品を買う流れになります。

良かれと思ってアップさんも開催するかと思いますが、それが結局「買わされた」と思わさせる可能性があるとは思います。

 

メルカリ、ヤフオク、ヤフーショッピング、アマゾン、楽天

ネットワークビジネスの製品って出ていますよね。

ドテラも例外なくたくさん出ております。

 

これ、ドテラ本社はいっさい関わってないのです。

アマゾンに製品を出品なんてしておりません。

 

僕はこれに関して、ドテラ本社に聞きましたので間違いありません。

ドテラ本部としては、どういうことなのか分かっていても言えないのでしょう。

 

買い込み過ぎた人が、売っているんですね。

そして、自分で選んだのに「被害にあった。家が製品だらけだから売った」と騒いでいる人もいます。

 

買い込み過ぎて使いきれなくなった人から安く仕入れて、販売しているパターンが多いです。
ドテラを含めたネットワークビジネス。買い込み過ぎが多すぎるのです。

 

アロマの知識を知りたいのなら、今はネット検索でどんどん出てきます。
YouTubeなどでも、ドテラ会員さんがお話ししてくれてます。

今はもうネットの時代です。

 

僕は、本当に必要と感じた分を、必要なだけでいいと思っています。

 

集まってドテラ製品のお喋りをしたい方はごめんなさい💦

以前、他のネットワークビジネス関係の方に聞きました。

「集まって製品のことを話すのが、本当に楽しいんですよね!!ビジネスとかはあんまり…(笑)」

 

アップさんからすると、そういう人たちはお客様です。

新しい会員は増えなくても、毎月購入してくれるのは有り難いですからね!

 

人それぞれいろんな価値観があります。

同じドテラ愛用者さんで集まり、お喋りするのも楽しいことでしょう!

 

僕もね、本当に収入を得られるようになったら、毎月購入の会員さん集めてご馳走したいです。

でも今は、そういう時期ではないです。

 

集まると、そこには経費がかかります。

ネットワークビジネスで借金を背負ってしまう人は、集まり貧乏でもあります。

セミナーに行けばお金がかかります。 交通費もかかりますし、お茶代・食事代がかかります。

 

ビジネスをしていく上で、本当に必要な経費かどうか?

15年自営業をしてきてますので、そこはかなりシビアです。

 

人と人の繋がりが大切。

これはネットワークビジネスで良く使われる言葉です。

僕はたぶん人一倍人好きです。

だからセッションの仕事も好きなのです。

 

しかしネットワークビジネスにそれを当てはめてしまうと、ちょっと危険かなと思います。

ズルズルとお金を費やし、気がついたら「わたしは被害者だ!!」と、なり易いかと思います。

 

選んだのは自分なので、何を言っても最終的には自己責任だとは思いますよ。

でも、有能なアップさんは、きっととてもビジネスを勉強しています。

 

感情の揺らし方などの心理学は、大なり小なり勉強しています。
先ほども書きましたが、人間は感情で買い物をします。特に女性はそれが男性より強いです。
理性的に考えたら「これ以上お金は出せない」というところが、感情的に「欲しい!!」となる。
僕は文章で商売をしてきたので、それは良く理解しております。

 

だからこそ、ドテラを語る時には左脳的文章を心がけています。理性に訴える文章です。

理性的に入会してもらい、理性的にビジネスを進めて欲しいのです。
そこはもうビジネスライクに進めないと、いつまでもネットワークビジネスはバカにされます。

 

売る側は頭を使い、感情に訴えてモノを売ります。

それは僕もしてきたことで、それが間違いではありません。

 

 

モノを売る場合の原理原則です。

しかしそれをネットワークビジネスだけには使ってはいけないと思うのです。

 

しかし、僕から入会のダウンさんには理性的になって欲しいのです。

理性的・論理的に、ドテラのビジネスに参入して良いのか?

リスクは?経費はどこまでかける?勝算は?メリット・デメリットは?

しっかり判断して欲しいのです。

 

僕から始まるグループだけでなく、僕のアップラインも、基本的にはネットで情報を流しています。

そこで製品情報も流してくれるので、それが勉強と言えば勉強です。

 

中和田さんの実績を教えてください

昨年2月からビジネススタートして約15ヶ月

見込み客 152人(ドテラに興味あるという方がLINE登録してくれた数)
ダウンさん 11人
ビジネス会員(毎月100pv以上購入会員)7人
ここ3ヶ月の平均収入 15701円

  

この数字を見て

『なあんだ。そんなもんか』

と思う方はたくさんいるかと思います。

 

ドテラというのは、MLMの中でも最初の報酬が安いのです。

長年、コツコツやり続けた人が、とんでもない数字を上げられる報酬プランになっています。

上記の収入は、7年後7億9585万円達成する数字として順調です。

 

ドテラ公式ホームページ
https://www.doterra.com/JP/ja_JP

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です(月収)

あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。

1年で5人のビジネス会員を募り、それをリレーションしていく。

笑って『そんなことできるわけない』と思うのか…

『可能性あるなら挑戦してみようか』と思うのか…

それはアナタ次第です。

1年後 ダウンさん5人
月収6,000円(年収72,000円)
 

2年後 ダウンさん30人
月収33500円(年収402,000円)
 

3年後 ダウンさん160人
月収221000円(年収2,652,000円)
 

4年後 ダウンさん820人
月収533500円(年収6,402000円)
 

5年後 ダウンさん4140人
月収2258500円(年収2,710万2,000円)
 

6年後 ダウンさん20780人
月収11633500円(年収1億3,960万2,000円)
 

7年後 ダウンさん104060人
月収66321000円(年収7億9,585万2,000円)

私は1年後、ビジネス会員5人。月収6000円は達成しているので順調です。

1年間に5人の毎月購入者を募ることができ、なおこれをリレーションしていくことで、7年後年収7億9585万円という数字が達成します。

 

 

僕が自分のここ数字で自慢できるところがあるとしたらもう1つ。

誰も勧誘はしていません。

リストアップしていません。

セミナーも勉強会にも出ていません。

毎月規定の100pv程度しか買い物をしていません。

 

僕から入るメリット

15ヶ月も活動して、7人しかビジネス会員(毎月100pv以上の購入者)がいない。

しかしこの7名様は、家でパソコンとスマホをいじっているだけです。

 

リラクゼーションサロンの仕事、web集客の仕事と並行して活動しております。

最近は動画編集の仕事も入ってきました。

 

友人にも知人にもいっさい声をかけていません。

経費がゼロなのです。

 

僕はweb集客コンサルティングの仕事をしています。

webで集客するプロです。

こちらのコンサルティング料金がゼロです。

※毎月100pv以上の購入者に限ります。それ以下や、たまに購入したい方は愛用者としてお付き合いくださると嬉しいです!

 

こんなこと言いたくはありませんが、もしも、もしもドテラで収入が得られなくてもweb集客を学ぶことは大きな財産になります。悪くないと思うな〜(笑)

こちらのドテラ含めたMLM記事もどうぞ!

●ドテラビジネスへのお問い合わせ
●アムウェイで600万円失った人の話し
●ドテラのポイントバックでフランキンセンスただでもらえます。
ドテラにハマっている?
●ドテラ・愛用者だってウエルカムです

●『これだけはやりたくない』と思っていたドテラのネットワークビジネスをやるきっかけ
●労働しなくても収入があるものは?

●ドテラ・アップからの圧力がキツい!ジャイアントとのび太か(笑)!
●ドテラは好きですが、こういうグループがドテラのイメージを悪くしていると思いますよ
●製品に魅力がなければ、ネットワークビジネスは成り立たない
●ネットワークビジネスは嘲笑されるビジネス?
●ネットワークビジネス勧誘は堂々と
●ネットワークビジネスは、社会的弱者が助かるビジネス
●10年後の生活、本当に大丈夫ですか?
●MLM以外の付き合いを優先するのか?MLMグループの付き合いを優先するのか?
●ドテラのアロマは飲用していいのか?

●ドテラのネットワークビジネス。気楽に始めましょう
●ネットワークビジネス。なんでもアップ任せのダウンさん
●ネットワークビジネスで成功するには『友人を勧誘することが大好き』が必須
●ドテラは7年後に年収7億9585万円のビジネス。簡単なわけないじゃないですか(笑)
●水泳もネットワークビジネスも、やってみなくては分からない
●ネットワークビジネスする時に、友人には期待しない
●僕はなぜドテラなのか?
●アトピーに良いとされるドテラのアロマ。使用には十分な注意を
●ドテラ社は営利企業です
●ドテラ・マルチ批判に答えます
●ドテラで薄毛・ハゲ予防
●だからネットワークビジネスは嫌われる。ワールドベンチャーズ編
●コンビニ経営するなら、ネットワークビジネス
●ネットワークビジネスは盲信し過ぎないこと

●日本では、なぜネットワークビジネスが嫌われるのか?
●ドテラは怪しいビジネスなのか?
●ネットワークビジネス『嘘をつかないでください』とメッセージがきました
●何故MLMは嘲笑されるのか?

●水虫になってからでは遅い

●引きこもりも救う可能性あるネットワークビジネス
●ドテラは悪徳企業なのか?
●オンラインだけでネットワークビジネスするデメリット
●ネットワークビジネス。アップの話しを素直に聞くと良いのか?
●ネットワークビジネスで名誉は得られない
●ネットワークビジネス。こんな勧誘は痛々しい
●ドテラは途上国への支援活動をしております
●マルチ商法という言葉に惑わされないで!!
●ネットワークビジネス・製品が多い企業に関わるリスク
●ネットワークビジネスという怪しいビジネスなんか、絶対手を出さなかった

●ドテラビジネス。ビジネス活動しなくても収入はあるのか?
●ドテラ『ビジネスには興味ないけど、製品には興味ある』
●ドテラ・積極的にビジネスをしなくても収入を得られる
●ネットワークビジネス・売上高と製品力は違う話し
●ネットワークビジネスって、地味で地道な作業したもの勝ち
●ドテラで被害にあった
●ドテラはアトピー改善になるのか?
●ネットワークビジネスの盲信者と盲不信者は一緒
●病気の原因は添加物ではなくミネラル不足だった
●本当に『あなたのため』と思うのなら、製品はプレゼントして
●ネットワークビジネス。ダウンさんは所有物ではありませんよ
●ネットワークビジネスに手を出すのはダサいのか?
●ドテラのスキンケア製品
●ネットワークビジネス。アリックスってどうなの?
●儲かるネットワークビジネス企業はどこでしょうか?
●ドテラ。途上国を支えながら、自分たちも豊かになれるビジネス
●ドテラアロマ飲用。危険か?健康になるのか?
●ドテラ批判に答えました
●ネットワークビジネス。本当に印象が悪かった
●アムウェイで稼いでいたのに何故やめたのか?
●ティートゥリーとフランキンセンスで会員2人
●ドテラのミネラルを飲んだら、白髪が黒髪に変わった
●ドテラのアロマオレンジ
●ネットワークビジネス。アップに煽られないデメリットは?

 

ドテラの製品・及び、ドテラのネットワークビジネスにご興味のある方は、LINEの登録を宜しくお願い致します。

こちらから連絡することはありません。
定期的に情報を流させていただきます😀
友だち追加