「これだけはやりたくない」と、思っていたドテラのネットワークビジネスをやるきっかけ 18

自営業は休めない…

ネットワークビジネスには関わらない。
愛用することはあってもビジネスには関わらない。
強い気持ちでいたのが変わったのは…

ずっと自営業をしてきて、うまくはいっていたとはいえ、年間休日が60日ほどだったのです。
好きな仕事なので、それがキツイな~なんてことは思ってはいませんでした。


私はまだ多い方かもしれません。
3ヶ月に1日しか休めない経営者仲間もいます。

経営がうまくいっていっていても、なんかいつも仕事ばかりを考えているな~と。
そういう経営者はたくさんいるかと思います。

そんな時、家族に対するサービスも兼ねて、はじめて1週間の休みを取ることがあったのです。

仕事はいっさい関わらないように、ブログもFBも触りませんでした。

web集客専門の僕が1週間ネットに関わらないということは、ほとんどありません。

1週間、旅をしたのです。
能登半島の一番端っこにある
ランプの宿というところがありましてとても気になってしまいました。

穏やかな日本海に面した静かな宿。
聞けば一泊平均5万円!!!

 

どうせ泊まるなら最低2泊。

家族3人で30万円。

 

泊まるとなると、仕事は休みです。

自営業に有給はありません。

 

自営業の場合は、休んだ時に止まってしまう収入まで考えなくてはいけません。
家族3人、今の状況ではとても泊まれる金額ではありませんでした。


車で運転していて、ぼんやり思ってしまったのです。
これから家に帰り、また週に1日だけの休みで、一生終えるのだろうか…

そんなに大きな叶わない夢でもないような気がするが、自営業は休めない…

1週間も休めば、それだけ収入は減る。

そして支出は増える…

それより怪我をしたら強制休業です。

月に後10万多くの収入が入れば、1年に1回、こうしてまた旅にも行けるのに…
1泊5万の「ランプの宿」にも行ける。

でも、今の自分の商売じゃあ、今の収入が物理的に限界。
何かないか…
何かないか…

収入を上げるアイデアいくらあっても、どうしても時間の切り売りになる。

働く時間を増やすだけになる

何か…
何か…

そして
運転しながらボーッと考えて

「友人・知人を勧誘しないでドテラのネットワークビジネスをやってみようか…

自分が今までやってきたweb集客をすればできるんじゃないか…」


その気持ちは、家に帰ってしまったら、次第に忘れていました。

また日々の業務に追われてしまう、そこを構築していく時間がありませんでした。

 

そして、2019年の年始のマッサージ業に致命的な親指の怪我をしてやっとスイッチが入りました。

そしてこのコロナショック。

まるで一年前にこの騒動を予測していたようなことをしていました。

 

『何かあったら、リラクゼーション業だけでは危険』

それはまさしく大当たりしてしまいました。

収入のほとんどを担っていたリラクゼーション業は、9割減の売り上げです。

 

従来のネットワークビジネスは、けっこうお金がかかります(^^;;

ネットワークビジネスはやり方によると思いのです。

 

リアルで集客するのは、インターネットが不得意な人にとっては早いです。

すぐビジネス活動ができます。

今ならLINEやメッセンジャーして 「お茶でも飲まない」と誘う。
内容は詳しく話さないというパターンで、『ここで簡単に説明できる話しじゃない大きな話しなの!』とセミナー動員・もしくは経験あるアップさんに合わせる。
 

基本的にはそれの繰り返しですね。
30人に声をかけたら、1人くらいは会員登録するんじゃないでしょうか?

嫌われたり、ドン引きされるような態度を取られても、平気な人はそれでうまくいくかもしれませんね。

 

でもこのパターン。

意外にお金がどんどんかかるのです。

 

お茶代・交通費・セミナー代・パーティー代

会員になっても、ダウンさんがたくさんつけば、場合によってはお茶代全額もったり。

 

どっぷり浸かれば、「みんなでアメリカ本社の視察に行こう!」と盛り上がる。

 

先日会った方は、気がついたら借金1000万にいく勢いだったそうです。

 

「もう完全に成功するとしか思えなくて、どんどんお金を使ってしまった。コンベンションやビジネスセミナー、アメリカまで行ったのに、肝心の勧誘がどうしても苦手だった」と苦笑いしていました。

 

もうとにかく、ネットワークビジネスはコリゴリだという空気です(^^;;

 

 僕のオンラインドテラビジネスの費用

具体的なかかる金額をお伝えしておきます。

オンラインだけで進めますので、お茶代・交通費とかは基本的にかかりません。

 

セミナー代・パーティー代とかのリアルで会う機会も基本的にはしません。なのでかかりません。

先日、ベネシードと言うネットワークビジネスの勧誘を受けました。
https://ameblo.jp/shirotamlm10/entry-12588502841.html

僕を勧誘したダウンさんのため、アップさんは群馬県から茨城県へ。
往復交通費だけでも1万くらい行ったかと思います。

来たら飲食代もかかります。
こんな事を1ヶ月に何度もしていたら、本当にお金はどんどん消えていきます。

ネットワークビジネスで30万の収入がありながら、製品代含めて30万以上使ってしまうというのが、ネットワークビジネスのアルアルネタです。

 

ドテラの本社はアメリカです。

僕は今のところ行く予定はありませんし、行くことを促しません。

収入が上がり、経費で行けるくらいになったら行きたいと思っています。

 

ドテラをビジネスとして始める場合の費用

①会員登録3500円
②2年目から更新料2000円(2900円のペパーミントアロマプレゼント)
③毎月の製品購入100pv以上(14000円〜15000円。お好きな製品をどうぞ)
↑こちらがビジネスとしてやる上での最低費用です。

 

製品代金以外にかかるビジネス費用
先にお伝えした通り、『会って勧誘のリアルネットワークビジネス』と比べたら、格段にお金はかかりません。

お金を全くかけないでやるやり方はあります。
お金はかけたら、いくらでもかかります。

このあたりのことは、話しあいながら進めていっております。
ご自分が納得するやり方で、経済的にできる可能なやり方をしましょう。

 

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です(月収) あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。 従来のアポ→セミナー動員のやり方では無理だと思います。

1年後 月収6000円
2年後 月収33500円
3年後 月収221000円
4年後 月収533500円
5年後 月収2258500円
6年後 月収11633500円
7年後 月収66321000円
7年後、年収7億9585万円ですって!!(笑)

 

このシュミレーションを見て、ある方に言われました。
「毎日のようにブログ書いて、1年後に6000円じゃあ💦」

そこ???
7年後じゃなくて、1年後見るの?

 

きっと「楽して早くお金が欲しい」んだと思います。

僕は散々「楽して稼げる秘密の情報」みたいなものを調べました。

 

これ、ちょっと本当のこと言いますけど、そういう人が詐欺ビジネスの1番のカモですよ。

僕も何度かカモられました(笑)

 

ドテラの製品・及び、ドテラのネットワークビジネスにご興味のある方は、LINEの登録を宜しくお願い致します。

こちらから連絡することはありません。
定期的に情報を流させていただきます😀
友だち追加

 

 

 

 

YouTubeチャンネル

 

中和田收 中和田夫婦