「これだけはやりたくない」と、思っていたドテラのネットワークビジネスをやるきっかけ 18

  

家族時間がなかった

 

ネットワークビジネスには関わらない。愛用することはあってもビジネスには関わらない。強い気持ちでいたのが変わったのは…

ずっと自営業をしてきて、うまくはいっていたとはいえ、年間休日が60日ほどだったのです。好きな仕事なので、それがキツイな~なんてことは思ってはいませんでした。

 
私はまだ多い方かもしれません。3ヶ月に1日しか休めない経営者仲間もいます。

経営がうまくいっていても、なんかいつも仕事ばかりを考えているな~と。そういう経営者はたくさんいるかと思います。


そんな時、家族に対するサービスも兼ねて、はじめて1週間の休みを取ることがあったのです。仕事はいっさい関わらないように、ブログもFBも触りませんでした。web集客専門の僕が1週間ネットに関わらないということは、ほとんどありません。

1週間、旅をしたのです。能登半島の一番端っこにあるランプの宿というところがありましてとても気になってしまいました。

穏やかな日本海に面した静かな宿。聞けば一泊平均5万円!!!

 

どうせ泊まるなら最低2泊。家族3人で30万円。

 

泊まるとなると、仕事は休みです。自営業に有給はありません。

 

自営業の場合は、休んだ時に止まってしまう収入まで考えなくてはいけません。家族3人、今の状況ではとても泊まれる金額ではありませんでした。

 
車で運転していて、ぼんやり思ってしまったのです。これから家に帰り、また週に1日だけの休みで、一生終えるのだろうか…そんなに大きな叶わない夢でもないような気がするが、自営業は休めない…

1週間も休めば、それだけ収入は減る。そして支出は増える…それより怪我をしたら強制休業です。

 
月に後10万多くの収入が入れば、1年に1回、こうしてまた旅にも行けるのに…1泊5万の「ランプの宿」にも行ける。

でも、今の自分の商売じゃあ、今の収入が物理的に限界。何かないか…何かないか…

 
収入を上げるアイデアいくらあっても、どうしても時間の切り売りになる。働く時間を増やすだけになる。

何か…何か…

そして、運転しながらボーッと考えて
「友人・知人を勧誘しないでドテラのネットワークビジネスをやってみようか…

 

自分が今までやってきたweb集客をすればできるんじゃないか…」


その気持ちは、家に帰ってしまったら、次第に忘れていました。また日々の業務に追われてしまう、そこを構築していく時間がありませんでした。

 

そして、2019年の年始です。マッサージ業に致命的な親指の怪我をして、やっとスイッチが入りました。

そしてこのコロナショック。まるで一年前にこの騒動を予測していたようなことをしていました。

 

『何かあったら、リラクゼーション業だけでは危険』それはまさしく大当たりしてしまいました。

収入のほとんどを担っていたリラクゼーション業は、9割減の売り上げです。

 

従来のネットワークビジネスは、けっこうお金がかかります

 

ネットワークビジネスはやり方によると思うのです。

 

リアルで集客するのは、インターネットが不得意な人にとっては早いです。すぐビジネス活動ができます。

今ならLINEやメッセンジャーして 「お茶でも飲まない」と誘う。
内容は詳しく話さないというパターンで、『ここで簡単に説明できる話しじゃない大きな話しなの!』とセミナー動員・もしくは経験あるアップさんに合わせる。
 

基本的にはそれの繰り返しですね。30人に声をかけたら、1人くらいは会員登録するんじゃないでしょうか?

嫌われたり、ドン引きされるような態度を取られても、平気な人はそれでうまくいくかもしれませんね。

 

でもこのパターン。意外にお金がどんどんかかるのです。

 

お茶代・交通費・セミナー代・パーティー代。会員になっても、ダウンさんがたくさんつけば、場合によってはお茶代全額もったり。

 

ある元ドテラ会員さんが、当時を振り返り言っていた言葉があります。

『ドテラは、そもそもご主人の給料がいい人が、サークル的にやっている。私みたいなお金のない人間には、キツかったです』

 

どっぷり浸かれば、「みんなでアメリカ本社の視察に行こう!」と盛り上がる。先日会った方は、気がついたら借金1000万にいく勢いだったそうです。

 

「もう完全に成功するとしか思えなくて、どんどんお金を使ってしまった。コンベンションやビジネスセミナー、アメリカまで行ったのに、肝心の勧誘がどうしても苦手だった」と苦笑いしていました。

 

もうとにかく、ネットワークビジネスはコリゴリだという空気です(^^;;

 

僕のオンラインドテラビジネスの費用

 

具体的に、かかる金額をお伝えしておきます。オンラインだけで進めますので、お茶代・交通費とかは基本的にかかりません。

 

セミナー代・パーティー代とかのリアルで会う機会も基本的にはしません。

先日、ベネシードと言うネットワークビジネスの勧誘を受けました。
https://ameblo.jp/shirotamlm10/entry-12588502841.html

僕を勧誘したダウンさんのため、アップさんは群馬県から茨城県へ。往復交通費だけでも1万くらい行ったかと思います。

来たら飲食代もかかります。こんな事を1ヶ月に何度もしていたら、本当にお金はどんどん消えていきます。

ネットワークビジネスで30万の収入がありながら、製品代含めて30万以上使ってしまうというのが、ネットワークビジネスのアルアルネタです。

 

ドテラの本社はアメリカです。僕は今のところ行く予定はありませんし、行くことを促しません。収入が上がり、経費で行けるくらいになったら行きたいと思っています。

 

ドテラをビジネスとして始める場合の費用

①会員登録3500円
②2年目から更新料2000円(3200円のペパーミントアロマプレゼント)
③毎月の製品購入100pv以上(14000円前後。お好きな製品をどうぞ)
↑こちらがビジネスとしてやる上での最低費用です。

 

製品代金以外にかかるビジネス費用
先にお伝えした通り、『会って勧誘のリアルネットワークビジネス』と比べたら、格段にお金はかかりません。

お金を全くかけないでやるやり方はあります。
お金はかけたら、いくらでもかかります。

このあたりのことは、話しあいながら進めていっております。
ご自分が納得するやり方で、経済的にできる可能なやり方をしましょう。

 

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です(月収) あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。 従来のアポ→セミナー動員のやり方では無理だと思います。

1年後 月収6500円
2年後 月収36000円
3年後 月収23万6000円
4年後 月収54万8500円
5年後 月収242万3500円
6年後 月収1179万円
7年後 月収6648万円
7年後、年収7億9783万円ですって!!(笑)

 

このシュミレーションを見て、ある方に言われました。
「毎日のようにブログ書いて、1年後に6500円じゃあ💦」

そこ???
7年後じゃなくて、1年後見るの?

 

きっと「楽して早くお金が欲しい」のだと思います。僕は散々「楽して稼げる秘密の情報」みたいなものを調べました。

 

これ、ちょっと本当のこと言いますけど、『なるべく楽して儲けたい』という人が詐欺ビジネスの1番のカモですよ。

僕も何度かカモられました(笑)

 


勧誘なし、web集客だけでMLMをしたいのなら、こちらから実際成果をあげた方法を全て公開しています。

ドテラのMLMを勧誘をいっさいしないというスタイルで成果を出しています。ブログ管理者・武蔵のプロフィール

 

●製品だけが欲しい方は、仕入れ価格(会員価格)で提供しております。 
●2020年は1年間に29人の登録者を勧誘なしで得た実績。
●お仕事に興味ある方は、勧誘をいっさいしないweb集客を無料で教えております。
●友人・知人・親族を含め、勧誘はいっさいしないweb集客。
●自宅やカフェで完結のweb集客。


こちらから連絡することはありません。
定期的に情報を流させていただきます😀LINEをされてない方は、お電話くださいませ
友だち追加
電話はこちら
09035490640

  

ドテラ公式ホームページ
https://www.doterra.com/JP/ja_JP
ドテラジャパン公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC1HSq1zOFYyQiI4nK-inmeQ

 

 

ドテラ報酬プラン

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です。あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。

ビジネス活動を全くしてなくても、ダウンさんが付いて収入が入ってくる可能性もあります(要・毎月100pv14000円前後の製品購入)

1年間で毎月5人の毎月100pv(14000円前後)以上の購入者を募り、それをリレーションしていくと…
⬇️
1年後 ダウンさん5人 月収6,500円(年収78,000円)
2年後 ダウンさん30人 月収36000円(年収432,000円)
3年後 ダウンさん155人 月収23万6000円(年収283万円)
4年後 ダウンさん780人 月収54万8500円(年収658万円)
5年後 ダウンさん3905人 月収242万3500円(年収2,908万円)
6年後 ダウンさん19530人 月収1179万円(年収1億4158万円)
7年後 ダウンさん97655人 月収6648万円(年収7億9783万円)

 

 

ドテラ製品をご購入希望の方

 

ドテラHP

 
ドテラは会員制(登録費3500円)になっており、非会員の方は通常正規料金になります。しかし、私からの購入の場合は、会員価格で送らさせていただきます。

『ちょっと試してみたい』『〇〇だけ買いたい』
とかの場合は、わざわざ会員登録するのはお金の無駄です😀

※ただし、50pv(約7000円前後)以上の購入から手配させていただきます。50pv以下は、正規料金で手配しております。詳しくはお問い合わせくださいませ。

友だち追加

LINEをされてない方は、お電話くださいませ
09035490640
 
ドテラ社直接から送られる以外はリスク高いです💦
https://ameblo.jp/shirotamlm10/entry-12664469146.html
●ヤフーショッピング・Amazon・メルカリ・楽天市場などでもドテラ製品は会員価格程度で売られています。しかし、瓶だけドテラで中身は違うもの。ストレートに言うと偽物が出回っています。過剰在庫になってしまった会員から古い製品が送られてくる。という可能性がとても高いです。

偽物か、本物だけど古いものかのどちらかがほとんどです
直接ドテラ社から送られてくるものが、確実に本物です。
 
このような場合は会員になった方がお得です😀
【ドテラ製品が気に入り、毎月50pv(約7000円前後)くらいは買いたい】

●最大30%のポイントバックがあります。会員さんはポイントで、ただで高価なエッセンシャルオイルをもらっております。Tカードの100円で1円とかじゃあないですよ!100円なら約30円分のポイントがつくのです。

【ドテラ製品が気に入り、毎月100pv(約14000円前後)くらいは買いたい】

最大30%のポイントバックがあります。
●会員さんはポイントで、ただで高価なエッセンシャルオイルをもらっております。
●送料の600円が無料になります。
●数年後、口座にお金が入ってくる可能性があります。ビジネス活動をしなくてでもです。これは僕の営業力にかかるので、お約束するものではありません。

 

 

私と一緒に、勧誘をいっさいしないweb集客で収入を得ることに興味がある。
ドテラ社は会員を募ることによって紹介料が入るMLM(マルチレベルマーケティング)を採用しております。

当グループでビジネス会員になる条件とは?

●毎月100pv以上の購入をし続けることです。それだけです。

ビジネス会員になる特典は?

●web集客コンサルのプロとして活動している私の『web集客専用ページ』に招待させていただきます(30万円相当のページ)このページだけでも、毎月100pv購入分以上の価値があります。リモートワークとも言われるweb集客を学べば、世界を相手に仕事ができるようになります。ドテラ以外でも応用はできます。

●希望者は毎月一回の個別指導を、無料でしております。(年間お付き合いの場合は、50万相当のコンサル料金です)

●LINEでの質問はいつでも受け付けております。3日以内には返信しております。

仕事として興味ある方へ。あらかじめ多い質問事項にお答えしておきます😀
質問
『本当に稼げますか?』
『いつくらいまでに収入が入ってきますか?』

答え
あなた次第です。『誰でも簡単に稼げる』は100%詐欺です。そんなものがあったら、世の中の人みんな年収3000万円です。厳しい言い方になりますが、どんなに僕がレクチャーしても、やらなければ何も進みません。
質問
『ムサシさんの実績は?』

答え
まったくリストがゼロの状態から、1年目は7人の登録者。2年目は29人の登録者。これを勧誘なしで達成しています。MLMに関わっている人が生涯登録者を出せる人数は平均して1.8人です。

それをふまえると、僕の数字がかなりのものだとは理解してもらえるかと思います。重要なのは、こちらからの勧誘がまったくないということです。2026年に年収7億9783万円を目指しておりますが、開始してから2年5ヶ月、そのペースを現時点で上回っております。
質問
『マルチは被害に合うと聞きますが、それは本当に信用していいのですか?』

答え
何をもって『被害』と捉えるのかは人それぞれですが、よく聞く『被害』は排除しているつもりです。

●ビジネスでやるのでしたら毎月100pv14000円前後の購入は必要になります。それ以上の購入は自己責任になります。ビジネスとしてやるのなら、より多くの製品を使って説明できた方が有利ではありますが、僕からそれを促すことはありません。

●リモートワークを主な活動にしていますので、セミナーはしておりません。セミナー強制によるセミナー貧乏はありません。

●友人・知人・親族を含め、勧誘という活動はいっさいしておりません。それがweb集客です。よく言われる『友人を失くす』ということには該当しません。