ドテラ社は営利企業です 31

 

ドテラを検討している方へ。批判の声に惑わされてはいけない

批判記事を読むと、ほとんどが勧誘の仕方に問題があります。

勧誘は、ネットワークビジネスに限らず嫌われるものです。

 

そして、入会してからのグループ活動の在り方で嫌な思いをしている人もいます。

これはバッサリ言わせていただくと、ビジネス素人がビジネスを教えているからです。

それがネットワークビジネスには横行しています。

 

僕も、会話の途中でいきなりネットワークビジネスの話しになって、嫌な気分になったことが何度かあります。

ネットワークビジネスが嫌なんではありません。

いきなり勧誘が始まるのが嫌なのです。

 

しかもネットワークビジネスは「あり得ない収入」を得られる可能性があるビジネス。

そのことが、どうしても熱くなりすぎて、相手の耳がすでに塞がっているのに話しが止まらない。

 

僕もドテラのネットワークビジネスをしていますから、分からなくもないのです。

しかし「ただ説明しているだけ」のつもりが、相手にとっては「売り込まれてる」「勧誘されている」と取られてしまうものです。

 

相手が本当に「聞いてみたい」という姿勢にならない限りは、ただの押し売りトークになってしまいます。

なので、相手の空気を読むということは、本当に大切です。

 

※空気を読めても、あえて読めてないふりをして強引に契約しようとするやり方もありますね^^;

気の弱い人などは、高額なスタートアップ契約とかさせられるパターンもあります。

そういうのはやめましょう!

 

スターリング社長とDr.ヒルは、一言も他社のオイルについて否定的なコメント


トップの人間は他社批判をしません。自分たちの製品に自信があるのなら、ただそれを伝えればいいという姿勢です。

会員が他社批判をしてしまいますね。

これはMLMでなくても、やらない方が絶対にいいですね。

 

僕もたまに言ってしまいます^^;

でも、100均のアロマだけはやめといた方がいいかと…(笑)
 

収入の半分以上を消費者に還元できる会社


コミッションプランを見ると、かなりの額を会員に還元しています。

ただの愛用者でも、使い続けているだけでポイントが溜まります。

このポイントがバカになりません。

 

簡単に説明しますと、1万円の買い物をしたら3000円分のポイントバックがあります。購入額の30%バックです(毎月購入を13ヶ月続けていたらです)

このような事を言うと「会員に還元しなくていいから、7000円で売ればいいじゃないか」という声が必ず上がります。

それはビジネスというものを全く理解していない人の言葉です^^;

 

ポイント還元をして、毎月購入会員を増やしたいというのは、ドテラ社ビジネス戦略の1つです。

毎月購入会員が多ければ多いほど、企業は安定します。

 

戦略が悪いだなんて全く思いません。

戦略という言葉が悪いかもしれませんが、なんの戦略もなく企業を成り立たせるなんて無理です。

中学生の文化祭じゃあないんですから(笑)

 

ドテラ会員さんの中でも、ドテラを神格化してしまう人がおります。

『ドテラは儲け主義じゃない』とかね。

 

儲けにはこだわる必要があります。

何故なら、儲けがなければ企業は存続できないからです。

 

企業が会員に対してするべき一番の使命は、企業を存続させることです。

会員に対しての還元率が高いのも、戦略の1つだと思っています。

僕が批判を恐れずにドテラのネットワークビジネスにかけてみようと思ったのは、この長期に渡った利益追求の姿勢を感じたからです。

 

会員への還元率が高ければ高いほど、ドテラ社の利益は少なくなります。

しかし、還元率が高ければ会員は他へ行きにくくなります。

 

還元率が高ければ、会員は一生懸命働きますし、愛用者もポイントバックがあるので毎月購入するかと思います。

広告費もかけず、人件費もかけないでも、全世界に営業マン・営業レディがいるということ。

 

ドテラは薄利多売戦略の企業なんだと思います。

それくらい還元率が高いと感じました。

 

MLMは企業のリスク少ない。

会員はローリスク・ハイリターンの可能性あるビジネス。

 

ネットワークビジネスというのは、本来はwin-winのビジネススタイルです。

 

品質が悪い商品を出している会社が、ここまで長く、そして世界中に愛用者を作ることは難しい。

 

ドテラを悪く言う人がいても、それに反応しないで欲しいですね😀

嫌いな人に「好きになれ」と言っても無理なこと。

 

Twitterなど見ると、親の仇くらいに批判している方がおります。

もしかしたら、何か嫌な目にあったのかもしれませんね💦

 

しかしドテラは、世界20カ国以上に流通している企業です。

2008年設立で12年やってきている企業です。

 

誰かが悪く言っていても、自分が『これはいい』と思ったら、その感覚を信頼してください。

 

ドテラ会員の離脱率が低いのは、製品の高さと還元率の高さです。

ビジネス的戦力も、とても優れた企業です。

 

本気でビジネスに取り組めば、今とは違う未来が待っているかもしれませんよ。

 

 

まとめ

 

●ドテラ社は、当たり前ですが営利企業です。

 

●企業が一番目指すべきポイントは、企業存続です。そのための戦略は必要です。

 

●勧誘に問題があるだけで、MLMのシステム自体にはなんの問題もありません。


ドテラの製品・及び、ドテラのネットワークビジネスにご興味のある方は、LINEの登録を宜しくお願い致します。

こちらから連絡することはありません。
定期的に情報を流させていただきます😀LINEをされてない方は、お電話くださいませ
友だち追加
LINEをされてない方は、お電話くださいませ
09035490640

 

 

ドテラ公式ホームページ
https://www.doterra.com/JP/ja_JP
ドテラジャパン公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC1HSq1zOFYyQiI4nK-inmeQ

 

こちらのドテラ含めたMLM記事もどうぞ!

●ドテラのネットワークビジネス。後からお金がかかりますとかの話しはありません!
●9割は続かないネット集客ではポロポロやめていくのでは?
●web集客って具体的にどうやるの?という質問にお答えします 
●51歳の私が、今からプロ野球選手になって6億超えのプレーヤーになる可能性は?
●『わたしから離れると地獄に落ちるわよ』と言って縛りつけるネットワークビジネス 
●なるべく楽して、なるべくお金をかけないで痩せたいなら
●匿名で批判する人は、単なるクレーマー体質
●ドテラビジネス。投資だと思って僕にかけてくれる御夫婦
●ドテラで被害にあったわ!!!
●ネットワークビジネスは盲信しすぎないこと
●楽して痩せる、こんな方法
●ドテラビジネスへのお問い合わせ
●アムウェイで600万円失った人の話し
●ドテラのポイントバックでフランキンセンスただでもらえます。
ドテラにハマっている?
●ドテラ・愛用者だってウエルカムです

●『これだけはやりたくない』と思っていたドテラのネットワークビジネスをやるきっかけ
●労働しなくても収入があるものは?

●ドテラ・アップからの圧力がキツい!ジャイアントとのび太か(笑)!
●ドテラは好きですが、こういうグループがドテラのイメージを悪くしていると思いますよ
●製品に魅力がなければ、ネットワークビジネスは成り立たない
●ネットワークビジネスは嘲笑されるビジネス?
●ネットワークビジネス勧誘は堂々と
●ネットワークビジネスは、社会的弱者が助かるビジネス
●10年後の生活、本当に大丈夫ですか?
●MLM以外の付き合いを優先するのか?MLMグループの付き合いを優先するのか?
●ドテラのアロマは飲用していいのか?

●ドテラのネットワークビジネス。気楽に始めましょう
●ネットワークビジネス。なんでもアップ任せのダウンさん
●ネットワークビジネスで成功するには『友人を勧誘することが大好き』が必須
●ドテラは7年後に年収7億9585万円のビジネス。簡単なわけないじゃないですか(笑)
●水泳もネットワークビジネスも、やってみなくては分からない
●ネットワークビジネスする時に、友人には期待しない
●僕はなぜドテラなのか?
●アトピーに良いとされるドテラのアロマ。使用には十分な注意を
●ドテラ社は営利企業です
●ドテラ・マルチ批判に答えます
●ドテラで薄毛・ハゲ予防
●だからネットワークビジネスは嫌われる。ワールドベンチャーズ編
●コンビニ経営するなら、ネットワークビジネス
●ネットワークビジネスは盲信し過ぎないこと

●日本では、なぜネットワークビジネスが嫌われるのか?
●600円のシャンプーの原価は6円ほど
●ネットワークビジネス『嘘をつかないでください』とメッセージがきました
●何故MLMは嘲笑されるのか?

●水虫になってからでは遅い

●引きこもりも救う可能性あるネットワークビジネス
●オンラインだけでネットワークビジネスするデメリット
●ネットワークビジネス。アップの話しを素直に聞くと良いのか?
●ネットワークビジネスで名誉は得られない
●ドテラは途上国への支援活動をしております
●マルチ商法という言葉に惑わされないで!!
●ネットワークビジネス・製品が多い企業に関わるリスク
●ネットワークビジネスという怪しいビジネスなんか、絶対手を出さなかった

●ドテラビジネス。ビジネス活動しなくても収入はあるのか?
●ドテラ『ビジネスには興味ないけど、製品には興味ある』
●ドテラ・積極的にビジネスをしなくても収入を得られる
●ドテラで被害にあった
●病気の原因は添加物ではなくミネラル不足だった
●本当に『あなたのため』と思うのなら、製品はプレゼントして
●ネットワークビジネス。ダウンさんは所有物ではありませんよ
●ネットワークビジネスに手を出すのはダサいのか?
●ドテラのスキンケア製品
●ネットワークビジネス。アリックスってどうなの?
●儲かるネットワークビジネス企業はどこでしょうか?
●ドテラアロマ飲用。危険か?健康になるのか?
●ドテラ批判に答えました
●ネットワークビジネス。本当に印象が悪かった
●アムウェイで稼いでいたのに何故やめたのか?
●ティートゥリーとフランキンセンスで会員2人
●ドテラのミネラルを飲んだら、白髪が黒髪に変わった
●ネットワークビジネス。アップに煽られないデメリットは?

 

 

ドテラ報酬プラン

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です。
あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。

ビジネス活動を全くしてなくても、ダウンさんが付いて収入が入ってくる可能性もあります(要・毎月100pv14000円前後の製品購入)

1年間で毎月5人の毎月100pv(14000円前後)以上の購入者を募り、それをリレーションしていくと…
⬇️
1年後 ダウンさん5人 月収6,500円(年収78,000円)
2年後 ダウンさん30人 月収35000円(年収420,000円)
3年後 ダウンさん155人 月収227500円(年収273万円)
4年後 ダウンさん780人 月収47万7500円(年収573万円)
5年後 ダウンさん3905人 月収204万円(年収2,448万円)
6年後 ダウンさん19530人 月収954万円(年収1億1,448万円)
7年後 ダウンさん97655人 月収5485万2500円(年収6億5,823万円以上)