ドテラ社は営利企業です 31

 

批判の声に惑わされてはいけない

批判記事を読むと、ほとんどが勧誘の仕方に問題があります。

勧誘は、ネットワークビジネスに限らず嫌われるものです。

 

僕も、会話の途中でいきなりネットワークビジネスの話しになって、嫌な気分になったことが何度かあります。

ネットワークビジネスが嫌なんではありません。

いきなり勧誘が始まるのが嫌なのです。

 

しかもネットワークビジネスは「あり得ない収入」を得られる可能性があるビジネス。

そのことが、どうしても熱くなりすぎて、相手の耳がすでに塞がっているのに話しが止まらない。

 

僕もドテラのネットワークビジネスをしていますから、分からなくもないのです。

しかし「ただ説明しているだけ」のつもりが、相手にとっては「売り込まれてる」「勧誘されている」と取られてしまうものです。

 

相手が本当に「聞いてみたい」という姿勢にならない限りは、ただの押し売りトークになってしまいます。

なので、相手の空気を読むということは、本当に大切です。

 

※空気を読めても、あえて読めてないふりをして強引に契約しようとするやり方もありますね^^;

気の弱い人などは、高額なスタートアップ契約とかさせられるパターンもあります。

そういうのはやめましょう!

 

スターリング社長とDr.ヒルは、一言も他社のオイルについて否定的なコメント


トップの人間は他社批判をしません。自分たちの製品に自信があるのなら、ただそれを伝えればいいという姿勢です。

会員が他社批判をしてしまいますね。

これはMLMでなくても、やらない方が絶対にいいですね。

 

僕もたまに言ってしまいます^^;

でも、100均のアロマだけはやめといた方がいいかと…(笑)
 

収入の半分以上を消費者に還元できる会社


コミッションプランを見ると、かなりの額を会員に還元しています。

ただの愛用者でも、使い続けているだけでポイントが溜まります。

このポイントがバカになりません。

 

簡単に説明しますと、1万円の買い物をしたら3000円分のポイントバックがあります。購入額の30%バックです(毎月購入を13ヶ月続けていたらです)

このような事を言うと「会員に還元しなくていいから、7000円で売ればいいじゃないか」という声が必ず上がります。

それはビジネスというものを全く理解していない人の言葉です^^;

 

ポイント還元をして、毎月購入会員を増やしたいというのは、ドテラ社ビジネス戦略の1つです。

毎月購入会員が多ければ多いほど、企業は安定します。

 

戦略が悪いだなんて全く思いません。

戦略という言葉が悪いかもしれませんが、なんの戦略もなく企業を成り立たせるなんて無理です。

中学生文化祭の商売じゃあないんですから(笑)

 

ドテラ会員さんの中でも、ドテラを神格化してしまう人がおります。

『ドテラは儲け主義じゃない』とかね。

 

儲けにはこだわる必要があります。

何故なら、儲けがなければ企業は存続できないからです。

 

企業が会員に対してするべき一番の使命は、企業を存続させることです。

会員に対しての還元率が高いのも、戦略の1つだと思っています。

 

会員への還元率が高ければ高いほど、ドテラ社の利益は少なくなります。

しかし、還元率が高ければ会員は他へ行きにくくなります。

 

還元率が高ければ、会員は一生懸命働きますし、愛用者もポイントバックがあるので毎月購入するかと思います。

広告費もかけず、人件費もかけないでも、全世界に営業マン・営業レディがいるということ。

 

ドテラは薄利多売戦略の企業なんだと思います。

それくらい還元率が高いと感じました。

 

企業はリスク少ない。

会員はローリスク・ハイリターンの可能性あるビジネス。

 

ネットワークビジネスというのは、本来はwin-winのビジネススタイルです。

 

品質が悪い商品を出している会社が、ここまで長く、そして世界中に愛用者を作ることは難しい。

 

ドテラを悪く言う人がいても、それに反応しないで欲しいですね😀

嫌いな人に「好きになれ」と言っても無理なこと。

 

Twitterなど見ると、親の仇くらいに批判している方がおります。

もしかしたら、何か嫌な目にあったのかもしれませんね💦

 

しかしドテラは、世界20カ国以上に流通している企業です。

2008年設立で12年やってきている企業です。

 

誰かが悪く言っていても、自分が『これはいい』と思ったら、その感覚を信頼してください。

 

ドテラ会員の離脱率が低いのは、製品の高さと還元率の高さです。

ビジネス的戦力も、とても優れた企業です。

 

本気でビジネスに取り組めば、今とは違う未来が待っているかもしれませんよ。

 

 

まとめ

 

●ドテラ社は、当たり前ですが営利企業です。

 

●企業が一番目指すべきポイントは、企業存続です。そのための戦略は必要です。

 

●勧誘に問題があるだけで、MLMのシステム自体にはなんの問題もありません。


 中和田收中和田收・業務内容 

ドテラビジネス 

 

YouTubeチャンネル

 

中和田收 中和田夫婦

■こちらも確認お願いします!■

★アメブロで集客したい方は絶対にクリック

★ビーチクリーン企画

★他のブログ記事も宜しくお願いします!

★リラクゼーション・セラピストとしてのブログ

★YouTube施術チャンネル

★YouTubeプライベートチャンネル

★Facebookでしか出さない記事もあります

 

ドテラに興味ある方は、こちらをクリックして「友だち追加」してくださいね。

定期的に情報は行きますが、こちらからセールスすることはありません。

友だち追加