僕はなぜドテラなのか? 32

ドテラのペパーミントにやられました

僕がドテラに興味を持って会員になったのは、ビジネスなどは全く興味ないですが、ペパーミントの香りに癒されたからです。

 

リラクゼーションサロンを経営していますので、常にアロマを焚いていました。

 

以前からドテラのアロマは良いと聞いていたので、じゃあ会員になって買おうかな…と。

 

そんな感じで使い始めたので、ドテラがどんな社会貢献をしているかなどは知りませんでした。

 

アメリカでは医療費が諸外国と比較しても非常に高額

日本は健康保険制度がしっかりしているので、「病気になったら病院に行く」という当たり前の選択があります。アメリカでは病気になっても我慢するしかない…という選択しかない人も沢山おられます。

なので、日本と比べて、予防医学が発達しております。アメリカ発の、予防医学を提唱しているドテラは信頼ができます。

 

アメリカかぶれではありませんが、この考え自体には賛成です。

「病気になったら病院に行く」ではなく「病院に頼らなくても良い生活」意識が、もっと広まればいいと思っています。

農薬を1度も使用したことのない土地で、無農薬で栽培された植物からドテラのアロマは作られます

これは安心します。農薬使用のアロマを部屋で焚いていたら、農薬を散布するようなものですから💦

このようなことを「信用できない」というアンチMLM・アンチドテラの方はおりますが、信用できない人を説得する必要はありませんね。

これを読んでいるドテラ愛好家さん。感情的になって反論したりすると、「宗教的にハマっているww」とか言われます。

「わたしは体感として信用しているから、わたしは使ってるのよ」と笑顔で返された方が良いかと思います。

植物を摘み取る時間や抽出方法、ガソリン臭をつけないために、車で運ばずロバや人力で運ぶ

この徹底さも素晴らしい!これもまた「信用できない!あなたは実際見たの?」という方は必ず出てきます。ほっときましょう。説得はやめましょう。

東日本大震災でもドテラのアロマは無料で提供されハンドマッサージに使用されました

批判者は売名行為!という方がおります。営利が無ければボランティアに回す資金はありません。

どんどん売名して利益を生み、それを然るべき場所に回して欲しいです。僕もそういう立場の人間になりたいです。

発展途上国で労働を生み出し、貧困者がまともな生活を

最低限の教育さえも受けられない子供たちは、世界に沢山存在しております。

せめて読み書きと計算くらいできないと、貧困はいつまでも連鎖します。

 

ドテラは途上国に労働を生み出し、適正な賃金を支払っております。

 

高品質で安価なアロマは、ドテラ以外にあるかもしれません。

しかし、僕を含めたドテラ愛用者は、購入するだけでも途上国への支援に繋がっております。

本人が亡くなった後も子どもや家族が報酬をそのまま引き継げます

僕がドテラビジネスを始めた理由はいくつかあります。その中の1つが、万が一僕の身体に何かあっても、家族が安心して暮らせるように…です。これは男性である僕の最低限の責任です。


僕は長年、リラクゼーションの仕事をしてきて信頼を得てきております。ネットワークビジネスを始めるというのは、その信頼が崩れる可能性もあると思いました。

しかし、男としてはやらなくてはいけないと思ったのです。
生命保険に多額のお金を支払うのなら、ドテラの製品を買いながらビジネスを進めた方がいいと判断しました。

 

ドテラは、作り上げたコミッションの報酬を、家族に引き継ぐことができます。

  

年金はどんどん減らされ長生きするのも不安な世の中になっています


自営業ですから国民年金です。ドテラのおかげで長生きする予定ですが、国民年金だけでは生活できません。

かと言って、それまでに今の生活を切り詰めて我慢して、老後のためだけに生きるという考えはありませんでした。

 




自己紹介 

●中和田收(なかわだおさむ)

●茨城県在住

●1968年10月15日生まれ

●2004年・リラクゼーションサロン・グリンブルー開業・現在web集客コンサルティング・web集客代行業・webデザイン業・セミナー講師などをしております。2019年より、避けていたドテラビジネスを本格的に開始。

ドテラ製品購入はこちらから。製品カタログが欲しい方は送ります。

下のLINEからご連絡くださいね😀

https://www.mydoterra.com/osamunakawada/#/

 

中和田收プライベート・健康関連ブログはこちらをクリック!

 

●中和田收Facebookはこちらをクリック

 

●中和田・ビジネス関係YouTubeはこちらをクリック

 

●中和田家・記録的自己満YouTubeはこちらをクリック

 

少しでも興味湧きましたらLINE@登録宜しくお願い致します。しつこい勧誘などしませんのでご安心くださいね😀

友だち追加