ネットワークビジネス。アップの話しを素直に聞くと良いのか? 47

 

ドテラのビジネスするなら、アロマに詳しくないとダメ???

ドテラ愛用者さんのアロマ熱が凄いです。

しかも、魅力的な新製品がドンドン出てくるのです!!

 

お金に余裕があって、自ら「欲しい!」と思うなら、それは人の勝手です(^ ^)

ずら〜と沢山買って並べるのが好きだったり、多くのアロマを試してみたいという人がいても良いです。

それだけ、ドテラのアロマは魅力的だと思います(^ ^)

 

しかし、「買って試さないと、ビジネスできない」なんてことはありません。

このブログは「経済的に豊かになりたい」という方が、多く読んでいるかと思います。

 

全てのアロマを買わないと、ビジネスとして難しいのか?

と聞かれたら、そんなことはありません。

そんなことをしていたら、お金はドンドン消えていきます。

 

ビジネスに投資は絶対必要です。

 

しかし、収入と支出のバランスを無視したビジネスをすると、コケる可能性は大です。

それはどのビジネスにおいても言えることです。

 

ネットワークビジネスもビジネス。

投資すべき点と、抑えるべき支出。

とても大切です。

 

ドテラをビジネスとして捉えた場合、「アロマを沢山知らないとダメなのか?」という疑問にはNOです。

さすがに1つも知らないでしたら無理ですが、気になった数種類だけでもビジネスはできます。

 

 

ビジネス・勧誘の仕方はアップから教わっているから大丈夫??

 

あなたのアップさんは、またそのアップさんから勉強したものでしょうか?

精神論的な自己啓発セミナーみたいものでしょうかね?

 

とにかく気合いで、

このビジネスが分からない友人は無視して、どんどん前に進みましょう!

的なことを鼓舞するようなことは言っていませんか?

 

昔売れた本

「NOと言えない日本人」という本があります。

もう30年も前の本になりますが、基本的に日本人は変わっていません。

 

NOと言いにくい日本人に対しては、ガンガン売り込む人が結果を出すという結果があります。

 

ネットワークビジネス。

それでいいのですか?

 

気がついたら、お金はあるが、昔からの友人はいなくなっていた。

人間関係はネットワークビジネスの人間だけ。

 

ビジネスもプライベートもネットワークビジネス関係。

 

常にアップとダウンの関係という、「コミッション」というお金で繋がっている関係。

そこから「ネットワークビジネス」を取ったら、何も残らない人間関係。 

それは、本当の友人とは言えないと僕は思うのです。

 

ネットワークビジネスで、本当の友人はできないとは言いません。

それしかないという事が、僕にとっては寂しく、そして貧しい人間関係に感じます。

 

集まって語らっていても、いつもそこには「お金」が付きまとっている。

コミッションを差し出す側と、もらう側で成り立っている。

 

僕にもダウンさんがいます。

まだ結果を出していない、会ったこともない僕を信頼してくれて、凄く感謝しています。

いつか何かしらの形で恩返ししたい人です。

 

もし何かしらの理由で

「中和田さん。退会します」

と判断しても、信頼してくれて入会してくれたことは感謝です。

機会があれば、ご飯でもご一緒したいと思います。

 

そういう人間でいたいと思います。

 

ネットワークビジネスの場合、成功者の言うことを素直に聞いていると…

 

まだ成功していない僕が言うことより、成功した人間が言うことの方が説得力はあります。

それはどの分野においても。

それはもう、当たり前であります。

 

 

しかし、ネットワークビジネスだけはちょっと違うんですよ💦

僕はそう思います。

 

何故なら、ネットワークビジネスの多くは

大切な友人に伝えましょう

という、一見綺麗な言葉を使っていますが、

それは

友人を入会させてコミッションをもらいましょう!

という言葉にも変えられます。

悪しき伝統がまだまだ残っています。

 

友人をターゲットにすることを、堂々と公言しているのは、ネットワークビジネスと宗教です。

ネットワークビジネスが悪いのではないのです。

友人を1番のターゲットに勧誘することが悪いのです。

(友人から入りたいと言われたら、もちろん喜んで入れますよww)

 

 

たとえ収入を得ているアップの話しでも、鵜呑みにするのは気をつけましょう。

人からの信用・お金を失うこともありますよ。

このブログは僕のダウンさんも見ていますので、僕は正直に話すことをモットーにしています。

 

ダウンさんは安定収入を支えるお客様でもあるのです。

あなたのアップさん、自分の収入のためにだけに言っている言葉かもしれません。

 

人を疑うのは嫌かもしれませんが、何故ここまでネットワークビジネスは嫌われるのか?

そこは考えた方がいいかと思います。

 

僕は経済的に豊かになりたくてドテラのネットワークビジネスをしております。

しかし、大前提として、人としての誇りや美学は忘れてはいけないと思っています。

 

あなたが今信頼しているアップさん。

カリスマのように崇めているアップさん。

あなたがそのネットワークビジネスから抜けたとしても、それまで購入して支えてくれたことを感謝できる人でしょうか?

 

もし「そう感じない」としたら、僕は付き合いを考えた方が良いのでは?と思います。

 

男性として、ネットワークビジネス会員が多い女性に、辛辣なことを言わせていただきます。

女性はコミュニティを重んじる生き物です。

お茶会・ランチ会など、集まることが好きな資質です。

 

「経済的に豊かになる」が本来の目的だったのに、いつの間にか、カリスマ性あるアップさんと会えることが嬉しい!になっていませんか?

 

気にかけてもらったら「嬉しい!」になっていませんか?

 

そうなっていたら、ただ単純に「ファンビジネス」のお客様になっているだけです。

 

それで納得できているのなら、それは人の勝手でしょう。

 

芸能人にお金を差し出して支えることが喜びなら、それは人の勝手です😀

 

しかし

「経済的に豊かになる」が1番の目的なら、今のあり方を見つめてくださいね。

 

ネットだけの付き合いは、洗脳されにくい

 

ネットワークビジネスは、弱者が成功できる可能性ある、リスク少なくリターンが大きいビジネスです。

 

僕が進めているオンラインだけのネットワークビジネスは、リアルで会う機会が少ないです。

ちなみに僕は、自分のダウンさんに会ったことがありません。

LINEと電話だけです。

 

会わないので、人間関係は作られにくいです(^_^;)

人間関係が作られてないので、もし「これはおかしい」と感じたら、すぐ離れられてしまう可能性もあります。

離れるのは簡単だと思います。

 

しかしそれは、洗脳させられないとも言えるのです。

極めてクリーンなビジネス方法と言えます。

 

まだ結果を出していない今の僕。

会ったこともない僕を信頼してくれて入会してくれたダウンさん。

いつか何かの形で恩返ししたいのが、僕の夢になりました。

 

1番の恩返しは、僕が少しでも影響力を出して、ダウンさんを付けてあげられるようにすることですね。

頑張ります!

 

会う機会が多いグループのアップさん。

「うちの旦那の会社が倒産した」

「子供が医学部行きたいと言い出したから、頑張って成功しなくてはいけない」

「母が入院してお金がかかる」

 

そして僕のように

「障害ある甥のためにも成果をあげなくてはいけない」

 

これを目の前で言われたら、やめるにやめれない。

濃い人間関係ができてしまって、夢とか目標語られたら、時には無理しても買い込んでしまう。

 

いいように言ったら、義理人情ビジネス。

優しい性格のダウンさんが、結果的に被害者になりやすいです。

悪く言ったら、しがらみビジネスです。

 

ネットワークビジネスの「仲間」というものは、時として危険なのです。

 

ネットワークビジネスでまだ成果が出ていないが、web集客ビジネスコンサルティングで成果を出している僕に託してみませんか?

従来の嫌われるネットワークビジネスのやり方。それで成果を出している人を信じてやりますか?

 

 

僕のやり方は、1年2年は「こんなんで大丈夫かな〜」というくらいスローペースだと思います。

僕の計算では、1年後の収入は月収6000円程度です。

 

「おいおいおい」と思うかもしれませんね(笑)

 

でも、7年後には月収6632万の可能性があります(あくまでも可能性です)

友人の信用を失ったり、大量の製品購入や、セミナーや勉強会で時間を奪われることもありません。

 

しがらみで、本当はお金がキツイのに買わないと悪いみたいなこともありません。

 

 

ネットワークビジネス仲間として仲良くしていた人は、ビジネスを離れた途端にサーーーっと消えていくことも多いのがネットワークビジネス仲間。

 

あんなに親身になっていたアップも、あなたがビジネスから離れた途端、もう知らない人。

そうなりがちなのが、従来のネットワークビジネス。

 

ネットワークビジネスで「仲間」という言葉を使いますが、この「仲間」というくくりに入ると、やめたくてもやめられない状況になりやすいです。 

 

 

健康とお金が手に入るビジネス。

「友人を無くす」というリスクがない、ビジネス活動費もかなり少ないオンラインMLM

ぜひお待ちしておりますよ😀

 

まとめ

 

●製品を全て買わなくても、ビジネスはできます。

なるべく買わせようとするアップさんには気をつけましょう。

(※自分が本当に欲しいのなら別です)

 

●いつまでもネットワークビジネスが嫌われるのなら、今までのやり方に疑問を持つべき。

 

●会う機会が多いほど、「しがらみビジネス」に成り下がる可能性があります。

ビジネスには、冷静な視点が大切。

 

●いつの間にか「アップを喜ばすこと・好かれること」になっていませんか?

 

■こちらも確認お願いします!■

★各種お仕事の案内

★他のブログ記事も宜しくお願いします!

★リラクゼーション・セラピストとしてのブログ

★YouTubeビジネスチャンネル

★YouTubeプライベートチャンネル

★Facebookでしか出さない記事もあります

 

ドテラに興味ある方は、こちらをクリックして「友だち追加」してくださいね。

定期的に情報は行きますが、こちらからセールスすることはありません。

友だち追加