オンラインだけでネットワークビジネスをするデメリット 48

オンラインでMLMは孤独

●オンラインだけでネットワークビジネスをするデメリットの1つ。

孤独です。たぶん孤独です。

何故なら、基本的に会う機会はないからです。

 

「なかなか入会してくれない。本当にこのままで大丈夫か?」

そんな気持ちにもなるでしょう^^;


なかなか反応がなかったりすると、モチベーションも下がりやすいです。

従来のネットワークビジネスなら毎週セミナーやミーティングで、モチベーションを保たれるでしょう。

同じ目標を持つ仲間同士、顔を合わせるので高揚感もあります。

笑い合い、涙あり、励まし合いながら…

特に女性は仲間がいないと、孤独感を感じたりします。

 

 

しかしこれは、他のビジネスもそうなのです。

孤独に打ち勝たないと、趣味起業以上の収入は得られません。

最近は減りましたが、起業家が煌びやかな服を着て集まっている写真が多くありました。

あそこに集まっている方たち。

年間通して毎月30万円以上稼げている人は1割程度しかいません。

1割もいないかもしれません。

 

儲かっているのは主催者だけで、その主催者に集まっている方々という図式になっています。

参加して、そこにいるだけで『私は起業している』という気になっているだけの方々がほとんどです。

ちょっと辛辣な言い方ですが、これが事実です。

 

これはネットワークビジネスも同じなわけです。

集まっているだけで『ビジネスしている』という気になっているだけ。

本当のビジネスって、けっこう孤独な作業を継続してできる方々です。

僕が思う起業しての成功は、具体的数字で粗利益毎月30万円。
ビジネスを立ち上げて、毎月粗利益を30万以上。
それを10年続けられて、はじめて成功していると言えます。

 

結局、ネットワークビジネスも他のビジネスも、孤独な個人事業主です。

全てが自己責任。

 

毎週会う人間がいて「1人じゃない!」という帰属意識があるからと言って、みんなが成功するわけではありません。

毎週会って、励まし合いながらやっても、成功する人はするし、しない人はしません。

 

 

 

オンラインで孤独だったとしても、成功する人はするし、しない人はしません。

 

外部から上げられたモチベーションは絵に描いた餅と同じ。

長続きはしません。 

 

僕から入会して下さりましたら、僕がやれる範囲のことは全力でサポートします。

それがネットワークビジネスでもあるからです。

 

しかし最後は、自己責任です。

誰かがどうにかしてくれると思っているうちは、絶対にうまくいきません。

 

これは僕から登録する方に向けても言えます。

僕がweb集客を指導できると言っても、最後は自分で道を切り開くしかありません。

 

指導してもらえれば、上手くいくと思っている人もおりますが、そんなことはありません。

指導したことを実行できるかどうかが重要です。

実行し続けられるかどうかが重要です。

 

プロ野球選手になりたいと思い、あのイチローさんに指導してもらった。

指導してもらっても、それを実行し続けるのは本人次第だということです。

厳しい言い方になりますが、それができる人は、ネットワークビジネスでとんでもない収入を得られます。

(※関わっているネットワークビジネス会社がまともだということが大前提です)

 

 

ットワークビジネス仲間が、被害を生む原因でもあります

 

ネットワークビジネス仲間と会う機会が多ければ多いほど、「批判者」の意見が耳に入らなくなります。
冷静に判断する事ができにくくなります。

「この製品を買わないなんて損!」

とか言われると、 

「もっともっと製品を買いたいわ!」

 になりやすい。

 

特に素直でノリの良い人は気をつけてください(笑)

この状態を世間から見ると洗脳されているになるのです💦

 

 

ビジネスでやるなら100pvの毎月購入で良かったはずが、いつの間にか150…200…300…

2万、3万、4万と上がって来てしまいます(経済的に問題なければ良いです)

 

  

仲間がいたからやってこれた!!

という言葉は、どの分野でも聞く言葉です。

夢をお互い語り合ったりする時間は、何とも楽しく高揚感のあることです。

 

 

でもこの高揚感がくせ者でもあります。

やめられないのです。

 

全く収入にはなってない。

収入があっても、それ以上に活動費や製品購入代がかさんでいてもやめられない。

 

何故なら仲間がいるから。

気が付いた時には、貯金などなく借金がかさんでいる。

ネットワークビジネスに関係ない友人は離れていってしまった。

いっつもいっつも、ネットワークビジネスグループとばかりつるんでいる。

これは僕のダウンさんが、以前に関わっていたグループの話しです。

『私たちは生涯通した仲間よ!なんでも話してね!』
という言葉通り、家庭の悩みなど話しても、なんでも製品の話しになってしまう。

『○○というサプリメントを飲めばよくなるわ!』的な感じ。

退会したら、まったく連絡がなくなった。
結局、仲間でも友人でもなかった。

 

ビジネスをしていく上で、仲間がいるというのは、心強いものです。

でもこれはネットワークビジネスです。

 

サラリーマンやOLではありません。

アップとダウンは、仲間ということだけでなく、利害関係でも結ばれているということを忘れてはいけません。紹介料という形で、会社からコミッションが入っては来ています。とは言え、お金の関係で繋がってはいます。

 
お金の関係での繋がりがなくなった途端離れるというのは、仲間でも友人でもなかったということ。

これは残念ながら、ネットワークビジネスでは多々あることです。

 

ネットワークビジネス仲間がいた方が楽しい

 

リアルMLMは、楽しい事もたくさんあるでしょう。

定期的な勉強会があれば、それはそれで知識は身につくでしょう。

 

ネットで勉強はできると言っても、人間はダレやすい生き物です。

自分で決めたことを破っても、誰からも怒られません。

 

ネットワークビジネスに関わる一番の目的が、収入でなく友達を作ることならば、もうこのブログは読まなくて大丈夫です。

オンラインでやるのには向いてないでしょう。

 

しかし従来のネットワークビジネスのやり方は、
闇雲にグダグダと続けてしまう可能性があります。

製品を買い込んでしまうリスクが大いにあります。

 


リアルで会って語った方が、熱も伝わりますが、いつも間にか『洗脳されていた』という図式にもなり兼ねません。
家族の時間を潰したり、交通費・お茶代・食事代とお金も湯水のごとく消えていきます。



それが嫌なのでオンラインMLMを構築したのです。
友人に声をかけるのが嫌なだけではありません。

膨大な時間と
垂れ流すような活動費
それが嫌で構築したオンラインMLMです。

 

1年本気になってやってみてから判断してもいいのではないでしょうか?

 

このブログやHPを見て

「興味あるから会いたい」と言われない限りは、基本的に僕から声はかけません。

2019年の2月からドテラのネットワークビジネスをスタートして、現在見込み客が192人です。誰1人として勧誘しておりません。

どうすればいいかは、5年間web集客を専門にしてきた僕がお教えていきます。



やるかやらないだけで、あなたの人生はガラッと変わります。
毎月約14000円前後の製品代が出せれば、ビジネススタートできます。

 

7年後には年収6億5823万円の可能性があります。
1年本気になってやってみてから判断してもいいのではないでしょうか?

毎月10万の副収入でも年間120万円
120万余計にあったら何ができますか?

ネットMLMに1年かけてみませんか?

ちなみに、ネットワークビジネスのオンラインセールスを禁止している企業の方が多いです。

 

最大手のアムウェイは禁止されております。

ドテラは許可されております。ドテラを選んだ理由の1つでもあります。 

 

ドテラ公式ホームページ
https://www.doterra.com/JP/ja_JP
ドテラジャパン公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC1HSq1zOFYyQiI4nK-inmeQ

 

こちらのドテラ含めたMLM記事もどうぞ!

●51歳の私が、今からプロ野球選手になって6億超えのプレーヤーになる可能性は?
●『わたしから離れると地獄に落ちるわよ』と言って縛りつけるネットワークビジネス 
●なるべく楽して、なるべくお金をかけないで痩せたいなら
●匿名で批判する人は、単なるクレーマー体質
●ドテラビジネス。投資だと思って僕にかけてくれる御夫婦
●ドテラで被害にあったわ!!!
●ネットワークビジネスは盲信しすぎないこと
●楽して痩せる、こんな方法
●ドテラビジネスへのお問い合わせ
●アムウェイで600万円失った人の話し
●ドテラのポイントバックでフランキンセンスただでもらえます。
ドテラにハマっている?
●ドテラ・愛用者だってウエルカムです

●『これだけはやりたくない』と思っていたドテラのネットワークビジネスをやるきっかけ
●労働しなくても収入があるものは?

●ドテラ・アップからの圧力がキツい!ジャイアントとのび太か(笑)!
●ドテラは好きですが、こういうグループがドテラのイメージを悪くしていると思いますよ
●製品に魅力がなければ、ネットワークビジネスは成り立たない
●ネットワークビジネスは嘲笑されるビジネス?
●ネットワークビジネス勧誘は堂々と
●ネットワークビジネスは、社会的弱者が助かるビジネス
●10年後の生活、本当に大丈夫ですか?
●MLM以外の付き合いを優先するのか?MLMグループの付き合いを優先するのか?
●ドテラのアロマは飲用していいのか?

●ドテラのネットワークビジネス。気楽に始めましょう
●ネットワークビジネス。なんでもアップ任せのダウンさん
●ネットワークビジネスで成功するには『友人を勧誘することが大好き』が必須
●ドテラは7年後に年収7億9585万円のビジネス。簡単なわけないじゃないですか(笑)
●水泳もネットワークビジネスも、やってみなくては分からない
●ネットワークビジネスする時に、友人には期待しない
●僕はなぜドテラなのか?
●アトピーに良いとされるドテラのアロマ。使用には十分な注意を
●ドテラ社は営利企業です
●ドテラ・マルチ批判に答えます
●ドテラで薄毛・ハゲ予防
●だからネットワークビジネスは嫌われる。ワールドベンチャーズ編
●コンビニ経営するなら、ネットワークビジネス
●ネットワークビジネスは盲信し過ぎないこと

●日本では、なぜネットワークビジネスが嫌われるのか?
●ドテラは怪しいビジネスなのか?
●ネットワークビジネス『嘘をつかないでください』とメッセージがきました
●何故MLMは嘲笑されるのか?

●水虫になってからでは遅い

●引きこもりも救う可能性あるネットワークビジネス
●ドテラは悪徳企業なのか?
●オンラインだけでネットワークビジネスするデメリット
●ネットワークビジネス。アップの話しを素直に聞くと良いのか?
●ネットワークビジネスで名誉は得られない
●ドテラは途上国への支援活動をしております
●マルチ商法という言葉に惑わされないで!!
●ネットワークビジネス・製品が多い企業に関わるリスク
●ネットワークビジネスという怪しいビジネスなんか、絶対手を出さなかった

●ドテラビジネス。ビジネス活動しなくても収入はあるのか?
●ドテラ『ビジネスには興味ないけど、製品には興味ある』
●ドテラ・積極的にビジネスをしなくても収入を得られる
●ドテラで被害にあった
●ドテラはアトピー改善になるのか?
●ネットワークビジネスの盲信者と盲不信者は一緒
●病気の原因は添加物ではなくミネラル不足だった
●本当に『あなたのため』と思うのなら、製品はプレゼントして
●ネットワークビジネス。ダウンさんは所有物ではありませんよ
●ネットワークビジネスに手を出すのはダサいのか?
●ドテラのスキンケア製品
●ネットワークビジネス。アリックスってどうなの?
●儲かるネットワークビジネス企業はどこでしょうか?
●ドテラ。途上国を支えながら、自分たちも豊かになれるビジネス
●ドテラアロマ飲用。危険か?健康になるのか?
●ドテラ批判に答えました
●ネットワークビジネス。本当に印象が悪かった
●アムウェイで稼いでいたのに何故やめたのか?
●ティートゥリーとフランキンセンスで会員2人
●ドテラのミネラルを飲んだら、白髪が黒髪に変わった
●ドテラのアロマオレンジ
●ネットワークビジネス。アップに煽られないデメリットは?

 

 

ドテラ報酬プラン

僕が進めるドテラオンラインMLMの報酬計画です。
あくまで「取らぬ狸の皮算用」ですが、可能性はあります。

ビジネス活動を全くしてなくても、ダウンさんが付いて収入が入ってくる可能性もあります(要・毎月100pv13500円以上の製品購入)

1年間で毎月5人の毎月100pv(13500円〜)以上の購入者を募り、それをリレーションしていくと…
⬇️
1年後 ダウンさん5人 月収6,500円(年収78,000円)
2年後 ダウンさん30人 月収35000円(年収420,000円)
3年後 ダウンさん155人 月収227500円(年収273万円)
4年後 ダウンさん780人 月収47万7500円(年収573万円)
5年後 ダウンさん3905人 月収204万円(年収2,448万円)
6年後 ダウンさん19530人 月収954万円(年収1億1,448万円)
7年後 ダウンさん97655人 月収5485万2500円(年収6億5,823万円以上)

 

ドテラの製品・及び、ドテラのネットワークビジネスにご興味のある方は、LINEの登録を宜しくお願い致します。

こちらから連絡することはありません。
定期的に情報を流させていただきます😀LINEをされてない方は、お電話くださいませ
友だち追加
LINEをされてない方は、お電話くださいませ
09035490640