ネットワークビジネス。「嘘をつかないでください!」とのメッセージが来ました。 58

 

「嘘つき!!」とLINEが来ました

 

「7年後には月収6632万」と怪しいキャッチコピーをしている僕なのですが、そんな怪しい僕にメッセージが来たのでお答えさせていただきます。

7年後に月収6632万なら、年収8億円ほどです。

そんな嘘をついていいのですか?

そんな約束できるのですか?

根拠は何ですか?

そういうところがネットワークビジネスを怪しくさせるのではないでしょうか?

 

嘘?約束?

 

約束なんてできませんが、可能性があるという話しです。

約束をした文言はどこにもありません。

 

あくまでも数字上の可能性の話しです。

 

これは世の中のほとんどのことに言えますよね。

●愛し合って将来を約束して結婚したカップルがいました。
でも、離婚する可能性はあります。

●プロ野球選手を夢見る少年がいました。
将来、そのままプロ野球選手になる可能性はあります

●一生懸命勉強して、東大を目指した青年がいました。
入学する可能性はあります。

 

もし可能性がゼロというものがあるとしたら、51歳の僕が今からジャニーズに入って、東京ドームで歌って踊り、少女たちを熱狂させる。

 

可能性がゼロというものは、こういうことです。

 

ビジネスというものは、年齢関係なく、いつからでも可能性があるのです。

ゼロではありません。

だからこそ、限られた人生、とんでもない可能性に走ってみても良いのではないかと思っています。

 

しかもネットワークビジネスは、ビジネスという括りの中で、極めてローリスクです。

 

絶対に稼げます

という文言は、僕が一番嫌いな言葉なので、ここはきちんと説明させていただきました。

 

可能性がゼロなら噓つきですが、可能性はあります。

 

売り上げとは、日々の売り上げを逆算して計算する

 

僕はもう15年経営に携わっています。

そこで大切なことがあります。

 

売り上げ目標を逆算して、日々の売り上げを考える。

 

 

僕はリラクゼーション業からスタートしているのですが、当初の目標売り上げを月間50万円にしました。

目標売り上げを月間50万にすると、なかなか50万円いかないのです。

 

経営を勉強しないで、身体のことばかり勉強していたので、そういうことが分からなかったのです。

その結果、開業してから何年も50万円には到達しませんでした。

お恥ずかしい話しです(^^;;

 

 

それからやっと「50万達成したかったら、50万以上の売り上げ目標を立てて、逆算して経営しなくてはいけない」そう思ったのです。

 

そこで、単価を上げたり、スクール業を開始したりしました。

 

そうしましたら、難無くコンスタントに50万が達成できるようになりました。(経営が下手と思われたらなんなので、今はもっと達成しております)

 

 

僕が月収6632万と目標を高く設定しているのは、そういう意味もあります。

何が何でも6632万円!!!

と思っているのとは違います。

 

上記の説明からすると

月収6632万円が目標数字でいたら、66323万円は達成しないということです。

 

ドテラビジネスを含めて、ネットワークビジネスを説明している方は、3人が3人に伝えましょう。

と言っている場合が多いです。

 

僕は5人が5人です。

その理由は、3人にすると多く買わなくてはいけない場合があるのです。

 

ネットワークビジネスが嫌われる理由を調べた結果のシュミレーションが、7年後月収6632万円

 

このことは動画で説明しています。

作った僕も眠くなるのですが、良かったら見てくださいね。

なぜ5人にするのかが分かります。

 

それは、誰一人として無理な多購入をしないようにです。

無理な購入の圧力もかけないようにです。

 

報酬をもらえる権利の100pvの購入で済むように考えたシュミレーションです。

100PVとは、報酬をいただける最低の購入金額(約12000円)

 

毎月12000円の製品購入でさえ、厳しい人はいるかと思います。

それでも「人生を逆転させたい!」と思っている人はたくさんいるはずです。

 

ドテラのネットワークビジネス報酬プランの場合ですが、3人が3人というシュミレーションにすると、毎月約17000円(150pv)の製品購入のシュミレーションにしないといけません。

 

ビジネスという観点で見ましたら、月の17000円なんて当たり前のことです。

「月の製品代金17000円が出せないなんて、それでビジネスしてると言えますか???」

と圧力をかけるグループもあるそうです。

 

それは一理あります。

僕は15年経営をしていますが、17000円の投資もできないのなら、ビジネスなんてしない方がいいと思っています。

ビジネスというものは、それなりにお金がかかります。

 

 

しかしこれはネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスは、経済的弱者が夢を叶えられるビジネスだと思っています。

 

もちろん今回の質問者さんが訝しがるような「絶対に稼げる」なんて言いません。

可能性があるのなら、人生かけて臨んでもいいのではないでしょうか?

と思うだけです。

 

 

ドテラの報酬プランをしっかり確認すると、5人が5人に伝えるというプランでした。

これは100pvの購入でいいというプランです。

 

1年間に毎月約12000円購入者(ビジネス会員)を5人募る。

それを伝えた人たちもリレーションしていく。

それを計算したら7年後に月収66323万円になったというだけの話しです。

 

 

ネットワークビジネスは、弱者救済のビジネス

 

僕はまだ月収6632万なんてもらっていません(笑)

「もらってから言えよ」という声も聞こえてきそうですですが、ごもっとですね(笑)

 

でも、逆算して計算すると、僕は不可能ではないな…と思ったのです。

今までは社会的弱者や、素直すぎて大量購入をさせられた人の上に、ネットワークビジネスの大成功者が立っているイメージがあります。

 

僕はそれは絶対に嫌なのです。ネットワークビジネスは、本当は社会的弱者や、素直で優しい人が救われるビジネス。そう思っています。

 

そうするためには、5人が5人のリレーションなのです。

 

1年間にビジネス会員を5人募る。それをリレーションしていく。

そうすると7年後には月収6632万なのです。

 

なぜできると思えるのか?

 

これが不可能じゃないと思えるのは、僕は長年web集客を専門にしてきたからです。

そしてこれからも、それは続けていきます。この経験がなければ無理だと思います。

 

従来のやり方で1年間に5人のビジネス会員を募る。

自分だけが気合いでできたとしても、リレーションするのは不可能に感じます。

リレーションさせる気持ちにもなりません。

 

友人に白い目で見られたり、年がら年中のセミナーや勉強会で、身も心もお財布も疲弊してしまいます。

 

 

今さんざん批判される従来のやり方では、月収純粋な収入(収入から経費を引く)で10万円も僕はできると思えません。

と言うか、そもそもやる気になれません。

やれている人も本当に少ないはずです。

 

セミナー・勉強会・リクルートしたさいのお茶代・交通費など、意外にかかります。

50万収入があっても、50万の製品購入や活動費をかけているのが従来のネットワークビジネスです。

ビジネスに大切なのは、粗利益です。

 

この記事も参考にして!

 

月収6632万という数字。

僕だけの欲で言ったらそんなにはいりません(笑)

 

ただ報酬プランを出してみたら、このような数字になってしまったというだけです。

けど、ちょっと面白そうって思いませんか?(笑)

 

 

可能性を感じているのでしたら、自分の責任のもと、ビジネスを開始してください。

僕は「必ず成功します」なんて怪しい誘い方はしません。ビジネスというは自己責任です。

 

怪しいかどうか、会ってもいいですし、電話でもお話しします。

(※会って説明を聞きたいときは、茨城県牛久市まで宜しくお願いいたします)

 

僕は僕で、長年培ってきたweb集客のノウハウをお伝えします。

恩着せがましいことを言いますと、年間22万円のweb集客コンサルティングが無料という形になります。

 

 

もちろん、ビジネス会員になってくれたらのお話しです。

ここで教えていることは、ネットビジネスにも通じることを教えております。

■こちらも確認お願いします!■

★各種お仕事の案内

★他のブログ記事も宜しくお願いします!

★リラクゼーション・セラピストとしてのブログ

★YouTubeビジネスチャンネル

★YouTubeプライベートチャンネル

★Facebookでしか出さない記事もあります

 

ドテラに興味ある方は、こちらをクリックして「友だち追加」してくださいね。

定期的に情報は行きますが、こちらからセールスすることはありません。

友だち追加