水泳もネットワークビジネスも、やってみなくては分からない 73

 

娘は3年生から4年生にかけて1年間、水泳を習っていました(現在6年生)

泣きながら「習いたい!!」「どうしてもやりたい!!」「オリンピック目指す!!」とまで言っていました。

 

理由は忘れてしまいましたが、妻は猛反対だったのです。

僕は、やりたいということは、なるべくやらせたいという考え。

 

久々に、かなりの喧嘩に発展するまで口論にもなりました。

どちらも引かなく、最後はジャンケンで決めました。

僕がジャンケンに勝って習うことに(どうしても平行線の時、ジャンケンっていいですねww)

 

あれだけ泣いてやりたいと言ったのに…

久々の夫婦大喧嘩に発展するまでやらせたのに…

 

はっきりは覚えていませんが、2、3ヶ月で「休んでいい?」と聞くようになりました。

「休んでいい?」とは聞いてきますが、明らかに「もうやりたくない」を感じます。

 

娘の数秘は「良く言うとキラキラ好奇心旺盛」「悪く言うと飽きっぽい」数字が、メチャクチャ並んでいます。

※8/29,30茨城県ひたちなか市数秘講座あります。

 

1つのところに留まっていたら、どんどん腐ります。と、僕がお伝えする数字です。

お子さんの相談で来る方にはそう言っているのに、自分の娘には違うことを言うわけにはいきません。

 

それでも、あれだけ大騒ぎして始めたのだからと、「石の上にも3年」ではなく1年はやらせました。

 

いろいろ文句も言いたかったのですが、「やってみなくては分からないからね。辞めてみたら、またやりたいと思うかもしれないよ。その時は、またやっていいから」と笑顔でいるようにしました。

 

はい。かなり抑えました(笑)これは、数秘を知らなかったら言えない言葉です。

人それぞれ個性があり、人それぞれ長所と短所があります。

 

泣いて嫌がっても「自分でやりたいと言ったんだから、やめちゃダメ!」

という方が、後々「吉」として出る資質の子供。

 

それをすると「好奇心を出すと、酷い目に合うんだな」と、自分のしたいことをグッと抑え込んでしまう子供。

子育て論の前に、数字で自分の子供がどちらなのか?

知っておくことはとても良いです。

 

そんな娘と先日プールに行きました。

久しぶりに泳ぎたくなったそうです。

もしくは、そろそろ体育で水泳になるので練習かもしれません。

 

「クロールで25m泳げるようにはなったよ!!」

とドヤ顔の娘です。

 

「お父ちゃんに25m泳げるところを見てほしい!!」

はいはい、2人で行きました。

 

娘はドヤ顔で泳ぎ始めました。

 

その泳ぎは…

あまり見ないくらい酷い泳ぎ(笑)

いや、ほんと酷すぎる(笑)

 

溺れているようにしか見えません(笑)

それクロールとは言えないよね?(笑)

 

1年習っていてこれ??

1年習っていてこれなの??

 

それでもドヤ顔の娘には、何も言えません。

傷つかないような言い方で「膝をこうして…」「腕は真っ直ぐにして…」と、僕レベルの教え方をしました。

 

そして思いました。

もっと早くに、水泳辞めさせても良かったかもしれない。

 

やってみなくては分からない。

やる前は、嘘ではなく本気でやりたかった。

 

しかし、早々と「自分はここで輝けない」と分かったのだと思います。

嫌々習ったところで、成長しなかった。

 

水泳を辞めて習い始めたのはダンスです。

 

習い始めて4ヶ月の時、発表会を見に行ったのです。

 

4ヶ月目のダンス。

「まぁ、お遊戯レベルなんでしょうね」感覚でしたが、それでも父親として我が子の発表会は楽しみでした。

 

週一しかスクールに行ってないですし、自宅練習も大してしているようには見えません。

 

そうしましたら…

ビックリするクオリティ!!

 

失礼な言い方ですが、近所の高校ダンス部よりレベルが高いと感じました(近所の高校ダンス部、頑張ってね!!)

好きなことをすると、こうまで違うのか!!

 

僕自身が「石の上にも3年」とかいう生き方をしてきてません。

それを否定も肯定もできません。

 

32歳までは散々仕事を変えてきて、やっとボディケアの仕事についたのです。

流れ流れてです。

 

やっと自分の居場所が見つかった感覚です。

ボディケアの仕事がうまくいったからこそ、波及してコンサルティングや広告代理の仕事もできるようになりました。

 

続けられることは、とても立派なことです。

しかし、やってみたら違和感を感じるようになった。

それは、やってみなくては分かりません。

 

仕事も結婚生活も趣味もそう。

もしも「あ、違ったかも」と思ったら、辞めて修正することも必要かな…と思います。

 

簡単にやめることを奨励するわけではありませんが、誠実で真面目な人ほど、苦しくなっても辞めることはできない。

それによって、心を壊してしまう人がおります。

 

情熱を持って何年もできる人は素晴らしいです。

自分の特性を知って、すぐに軌道修正できる人も素晴らしいです。

1人1人が、自分にとっての1番の幸せを掴む1流になって欲しいですね!!

 

ネットワークビジネスもそう。やってみなくては分かりません。

 

「辞めたほうがいいよ」という人の心配は、「友人を失くす」「借金を抱える」という心配がほとんどです。

 

友人には声をかけないので、友人を失くすことはないです。

もし「やっている」というだけで離れるのなら、それはそもそも友人ではないと諦めてもいいかと思います。

 

ビジネスするなら、お金は毎月の購入費約12000円と、ビジネスなら活動費月3000円〜

期間を決めてやってもいいじゃないかと思いますよ。

それで7年後には月収6632万円の可能性(あくまで可能性)

 




自己紹介 

●中和田收(なかわだおさむ)

●茨城県在住

●1968年10月15日生まれ

●2004年・リラクゼーションサロン・グリンブルー開業・現在web集客コンサルティング・web集客代行業・webデザイン業・セミナー講師などをしております。2019年より、避けていたドテラビジネスを本格的に開始。

ドテラ製品購入はこちらから。製品カタログが欲しい方は送ります。

下のLINEからご連絡くださいね😀

https://www.mydoterra.com/osamunakawada/#/

 

中和田收プライベート・健康関連ブログはこちらをクリック!

 

●中和田收Facebookはこちらをクリック

 

●中和田・ビジネス関係YouTubeはこちらをクリック

 

●中和田家・記録的自己満YouTubeはこちらをクリック

 

少しでも興味湧きましたらLINE@登録宜しくお願い致します。しつこい勧誘などしませんのでご安心くださいね😀

友だち追加