だからネットワークビジネスは嫌われる(笑)ワールドベンチャーズ編 8

無料webセミナーという罠

ドテラのネットワークビジネスをスタートした僕ですが、「だからネットワークビジネスは嫌われる」をタイトルにしました(笑)

 

こんなことがありました。

 

もう1年以上前から、まずはyoutubeで知り、それからLINE@にも登録。

ブログもちょこちょこ読まさせて頂いてた方がおりました。

 

かなり信頼しておりました。

仮名・横山さんにしておきます。

※自分はまだ見る目がないな…と反省しました💦

登録していたLINEでお知らせ

「無料のウェビナーを開催します」とのこと。

 

信頼しておりましたので、観てみようと思いました。

※ウェビナーとは、ウェブを使ったセミナー。オンラインセミナーとも言います。

 

見始めたのですが、10分くらいで飽きて観るのを止めたのです。

僕は50歳になってから、とても意識していることがあります。

 

映画・本・セミナー動画、開始早々で心を掴めない場合は、最後まで観ても時間の無駄の可能性がとても高い。

 

とても冷たいような言い方ですが、50年も生きていれば、経験として決めつけてしまうところは許して頂きたいです💦直感の統計学です。

後を読めば分かりますが、やはり僕の統計学は当たりました。

 

真面目な性格が災いする´д` ;

 

10分くらいでやめたのですが、翌日に個別メッセージが来たのです。

「昨日のウェビナーはいかがでしたか?興味ありませんか?」と。

 

それまでも個別でやり取りしたことがありますし、僕はyoutubeなどで勉強させてもらった恩もありますので、きちんと返信しました。

 

正直に飽きて止めたとは失礼過ぎるので言えませんが、「細切れにしか見れなかったのです。後でちゃんと最後まで観させて頂きますね」と返信しました。

 

普段なら、僕は絶対にそんな個別メッセージしません。

会ったことのない人のセールスは無視します。

でも横山さんは信頼しちゃったんですね💦

 

ああ…ちゃんと観ようと。

貴重な時間を割いて観ました。

 

それ、セミナーじゃなくてただの売り込みじゃん!

 

60分もの間、ウェブセミナーと言ってましたが、全然セミナーなんかじゃないんです💦

自分の事業を成功され、SNS起業も成功されていると信じていた横山さん。

何か勉強になるのでは?と観たのに💦

 

以前、書いたことと一緒です。

⬆️クリックしてください

 

セールスするための興味を引く動画です。

 

内容を言わないで、とにかく

「わたしはこのビジネスを知って、とてもハッピーです!!!」

「わたしは以前貧乏でしたが、今は値札を気にしないで服が買えてます!!!」

「仲間がどんどん増えて、みんな幸せです!!!」

をとにかく伝えます。

 

60分も時間を取らせて、結局内容は話さないのです。

何の勉強にもなりません。

 

「この凄いビジネス!!!知りたくありませんか???知りたいですよね!!!」

 

こういうパターン、好きになれないんですよね💦

 

そして次に「知りたい方、本来なら1時間○万円の個別コンサルを無料です!!!」

というパターンです。

 

いやいや横山さん、それ個別コンサルじゃなくてセールスでしょ(笑)

 

旅行系MLMワールドベンチャーズね

 

そして動画の中で僕はピン!と来たのです。

 

「これはワールドベンチャーズというMLMだな」と。

以前にも話しが来て、調べたのです。

https://www.worldventures.com/en-us/

 

一言で言うと

「毎月海外旅行にファーストクラスでタダで行けて、おまけに年収1000万」とかいう触れ込みです。旅行MLMです。魅力的ですよね!

 

横山さんからメッセージが来たので

「ワールドベンチャーズじゃないでしょうか?」と聞いたら、当たりでした。

 

 

MLMはどう調べても、必ず批判はあります。そこを鵜呑みしてはいけませんが、どこが批判ポイントなのかを知っておくことは必要かと思います。

 

闇雲に批判を信じるのも、闇雲に信じちゃうのも、僕はどちらもしないようにしています。これまた50年の歴史で、いろいろ学んだからでしょうね。

 

 

調べた結果(規約とか変わっていたらごめんなさい) 

①海外の5つ星ホテルクラスが格安で泊まれる。
しかし、期間が決まっている。日本国内はない。
渡航費用は自腹です。

②入会金・月会費がMLMの中では高い。
しかも、旅行に行かなくても月会費はかかる。
詳しくは「ワールドベンチャーズ」で検索してみてくださいね。

 

面白いな…

とは思ったのですが、まずは自分がビジネス関係なく利用したいか?がMLMを選ぶ基準になります。

 

「まったく報酬とか入らなくても魅力的か?」

これが重要だと僕は思います。

 

ビジネスにならないんじゃ止めますって、それは商品としての魅力がないこと。

ワールドベンチャーズは、人によっては魅力的かもしれませんが、今の僕が利用する価値がない。

 

12歳の娘がいますので、学校のことなどがあり、期間が決まっているというのは魅力がない。

旅行は好きではありますが、家族3人の渡航費を考えたら、結局数十万円は支払わなくてはいけない。

 

もうある程度の時間とお金に余裕がある人には、とても魅力的な商材かもしれません😀

 

例えば

毎月のように海外旅行に行っている人なら、とても良いMLM企業かもしれません。

 

もし僕が、ドテラのビジネスでそれなりの収入が入るようになったら、魅力的かもしれません。

しかしビジネスとしての魅力はないです。

 

何故なら、不労所得を既に持っているような余裕ある人でなければ、魅力あるサービスではありません。

 

ネットワークビジネスをビジネスとして見る場合の最重要点は、「収入が入らなくても、買い続けたいと思える商品・サービス」です。

 

入会しないと諦めた途端、最後はキレる´д` ;

 

いつか時間とお金に余裕があるようになったら、横山さんにお願いしようかな…と思っていたのです。

 

今回の中身を知らせないで引っ張るやり方は好きになれませんが、横山さんは信頼できる人でした。

 

中身を知らせないで引っ張るやり方は、ビジネスを勉強していたらやる手法で、心理学を応用した手法。

これは時間泥棒のやり方です。

 

僕が1番嫌いなやり方ですが、セールスのやり方としては正攻法な手法です。

 

まだお若いので、後々「あ〜みっともないやり方しちゃったな…」と振り返る日が来るだろう…と。

とても頑張っているから力になりたいとも思いました。

 

ワールドベンチャーズも、規約とかが変わったら魅力的になるかもしれませんし。

 

 

横山さん。何度もメッセージが来ます。

 

個別メッセージで何回もやり取りして、とても感じが良い対応。

ところどころワールドベンチャーズの魅力をチラつかせてはいますが、強引な感じではありません。

 

僕はドテラをしているので、それを伝えた上でもやんわり断ります。

 

しかし

「ドテラは○○なんですか?」と聞いてきますが、明らかにドテラに興味があるような感じではありません。

 

「ドテラよりわたしのワールドベンチャーズの方がいいから、こちらに入会した方がいい」が見え隠れします。

 

これ、盲信しすぎた人がやってしまいがちなトーク。

 

途中からもうメッセージのやり取りは時間の無駄だな…と思ったのですが、「中和田さんは○○なんですか?」と質問が終わらない。

 

これもまたセールス手法のやり方なのですが、どうにかして「YESを引き出す」やり方。

 

 

例えば

「娘さんが望むのなら、少しでも良い教育は受けさせたいと思いますか?」

 

「無料で海外旅行に行けたら嬉しくないですか?」

 

「老後破産とか嫌じゃないですか?」

 

僕はかなりビジネスもセールスも勉強しているので、手の内が分かりすぎてしまうのです💦

僕はのらりくらりと、次第に返信もゆっくり目に返しました。

もう空気読んで!と。

 

 

そうしたら最後ですね

「こいつは入らねーな」と感じたんでしょうね💦

 

「わたしはハッキリとモノを言うタイプなんで言わせて頂きますが」と、ダメ出しのメッセージが届きました(笑)

 

人としても、経営者としてもダメ出しのメッセージ(笑)

ニコニコした笑顔の仮面を取ったら、ただの銭ゲバ婆さんでした。

 

だからネットワークビジネスは嫌われる

 

そういうことしちゃうのは、ドテラも含めて同じです。

ドテラもそういう会員はいるようです。

 

ワールドベンチャーズが悪いのではありません。

MLMが悪いのではありません。

 

お金が儲かるかもしれないってところに、鼻息荒くなり過ぎてしまう人が悪いのです。

本当に成功したいのなら、引っかけるようなセールスではなく、もっと人としての勉強をして信用を得ること。

 

ネットワークビジネスが嫌われる理由の1つは、人からの信用とか無視して、どうにかして勧誘しようとするところ。

そこだけなんじゃないかと僕は思います。

 

 

横山さん。

 

言い返したい気持ちもなかったわけではありませんが、電子文字での言い合いほど、みっともないことはありません。

 

会ったことのない人に、ダメ出しメッセージを出すような人と、同じ土俵に立ってはいけない。

ダメ出しメッセージの後は、返信をしませんでした。

 

 

あんなに時間を割かれ、そんな不快な目に合っても、僕は横山さんの全てを否定してはいません。

youtubeやブログで勉強させてもらった恩があります。

 

横山さんは、ネットワークビジネスの落とし穴にハマってしまったのです。

 

毎月海外旅行に行けて、しかも超一流ホテルに実質無料。

ほったらかしの不労所得で年収1000万。

 

鼻息荒くなり過ぎて

「この話し分からないなんてバカじゃないの???」って状態に落ちてしまったのです。

ネットワークビジネスがやりがちです。

 

既にビジネスで成功していると思っていたのですが、あんなにキレるところを見ると、いわゆる「わたしはビジネスで成功していますアピール」を必死でしていたのかもしれません。

 

もう、僕は横山さんとは接触はしません。

これがMLMで友人を失くすという理由です。

 

 

僕は横山さんと友人ではありませんが、かなり信用はしていたので、場合によってはビジネスの力になり得たかと思います。

 

しかし、それはもうありません。

 

仮にこれを読んで怒りのメッセージをしても、華麗にスルーしますね。

 

MLMは情報弱者や、気の優しく「NO」を言えない人がターゲット

 

MLMは、本当は弱者に優しい可能性あるビジネスです。

低リスク、ハイリターンの可能性が高いビジネスです。

 

しかし、今回のようなことがあるのでMLMは大いに嫌われるのです。

僕から始まるダウンさんには、このようなことがないようにして欲しいですね。

 

 

今回の横山さんのような感じにすると、気の弱くて優柔不断な人や素直過ぎる人は、つい入会してしまうかもしれません。

 

「この人に嫌われたくない」と、思われるようなカリスマ性も持ってらっしゃいます。入ったら退会するのは困難でしょう💦

 

横山さんは「わたしは半年で必ず結果を出しますから!!!」と、捨て台詞のように仰っておりました。

 

 

 

はい。横山さんならいけるかもしれませんね。

なぜなら、気が弱くて優柔不断、そして情報弱者な人がたくさんいるからです。

 

そういう弱者の上に立つのがMLMの成功者。

という昔からのスタイルを僕は崩したいのです。

 

できれば情報弱者の人に、このブログは読んで頂きたいです。

 

 

僕はこのような考えの元に、ドテラのネットワークビジネスをしております。

 

ドテラビジネス
中和田收
■こちらも確認お願いします!■